2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2008年8月17日 - 2008年8月23日 | トップページ | 2008年8月31日 - 2008年9月6日 »

2008年8月24日 - 2008年8月30日

沖縄うちな〜めし7

沖縄うちな〜めし7
美ら海水族館の帰り道、閉館まで居た関係上遅くなってしまった。
北谷のカルフォルニアロールの寿司屋に行こうと思ったら、10時ラストオーダーだが、8時の時点でもうネタが切れそうだと言う。
仕方がないので、どっかその辺でって、暗闇でも目立つドライブインに入ってみる。

恐る恐る店に入ると、店内は大盛況で、ほとんどの沖縄料理を取り揃えていた。
沖縄来て食べていないものが多いが、ココはと思いナーベラーチャンプルーにする!
ナーベラーとは沖縄で言うへちま。
沖縄ではへちまを良く食べる。逆に他ではあまり出て来る事のない食材かもしれない。

冬瓜に似た食感でチャンプルーに良く合う。また、普通のチャンプルーは醤油や塩が多いが、ナーベラーチャンプルーは味噌がほとんどである。
これも長年食べ続けられた結果なのだろう。
間違いなく合う。

付け合わせに出てきたもずくのみそ汁も、沖縄らしく結果的に沖縄最後の食事となって何ともいえない満足感でしめられた。

20080828

店名:琉球料理 名護曲レストラン
注文品:ナーベラーチャンプルー(600円)
場所:沖縄県名護市世冨慶574
電話:0980-53-5498
営業:1100-2130 土日祝1100-2200
休み:年中無休
トッピング:もずくのみそ汁、漬物、おから
評価:5.5

沖縄うちな〜めし6

沖縄うちな〜めし6
沖縄そばの本場中の本場で、元祖的な存在の山原そば。
美ら海水族館に向う山抜けルートの途中にあるから、最近は地元民だけでなく観光客が多く来るようになってる感じがする。

カツオが利いたそばだしに、小麦粉で打った少し細めの平麺。そこにじっくり煮込んだ三枚肉を麺が消えるぐらいのせてある。

三枚肉は煮汁がしっかり染み込み濃い目で少し固め。
そばと一緒に口に含むのがいい。

一度味わった後に、こーれぐーすを掛けて風味と辛味を増すと、全く違う世界が待っている。

全体的に混みすぎて味が落ちている感じはするが、美ら海ついでに寄るといい。

ちなみにメニューは、ソーキそばと三枚肉そば、子供そば、ごはんだけ。
後はありません。ご注意を!

20080828

店名:山原そば
注文品:三枚肉そば(700円)
場所:沖縄県本部町伊豆味70-1
電話:0980-47-4552
営業:1130-売り切れまで
休み:月火
麺:平麺細目
トッピング:豚の三枚肉
評価:7

沖縄うちな〜めし5

沖縄うちな〜めし5
沖縄はステーキが凄い。
以前からご馳走になることが多いが、アメリカナイズされたステーキはボリューム満点の上に安いってのが鉄則。
そんな中、リゾート地にありながら、予約が取れないお店、ステーキハウスジャムの予約を取ってた所に混ぜてもらいました。
店内はポリネシアン調の装飾で統一され、大きな鉄板で目の前で調理してくれる。
コースにはスープとサラダ、パンが付いて来て、ゴーヤとチンゲンサイ、紅芋餅を焼いて、ステーキに添えてくれる。

ライスをガーリックライスにしてもらい、ちょっと贅沢をしてしまったが、鉄板焼きのガーリックライスってなんでこんなにうまいんだろうって思ってしまう。

〆に別室でのデザートってのがまた良いね。
お腹苦しい・・・

20080827

店名:STEAK HOUSE jam 沖縄店
注文品:ステーキ&帆立貝のコース(3300円)
場所:沖縄県国頭郡恩納村字冨着1518
電話:098-965-2626
営業:1700-2400
休み:火
評価:7

沖縄うちな〜めし4

沖縄うちな〜めし4
恩納村の海岸線にあるそば屋。

嘉手納そば同様、店の名前が付いた「うんなそば」を注文。

のっている具は基本的に全く同じ。
ただ、ソーキは軟骨にあるタイプで麺も平麺で嘉手納そばと同様の麺。

全体的には嘉手納の方が上かな?

20080827

店名:恩納そば
注文品:うんなそば(570円)
場所:沖縄県国頭郡恩納村富着1469-1
電話:098-965-4840
営業:1100-2100
休み:不定休
麺:平麺
トッピング:ソーキ、たまご、かまぼこ、ネギ
評価:5.5

沖縄うちな〜めし3

沖縄うちな〜めし3
沖縄発祥のメキシカン料理タコライス。
その本家本元がこの店「パーラー千里」である。
沖縄県内に展開するチェーン店、キングタコスの本店でもある。

ここの凄いのは、何と言ってもボリュームである。

このてんこ盛りで600円と言う安さ。
全てのタコライスの手本となっているタコスミートが絶品で、他の店よりちょっと辛目だが、子供でも食べられるように、チーズとレタスがバランス良く辛味を押さえてくれる。

那覇からちょっと遠いが是非行って欲しいお店。

20080826

店名:パーラー千里
注文品:タコライスチーズ野菜(600円)
場所:沖縄県金武町金武4257-1
電話:098-968-5568
営業:1100-2600
休み:年中無休
トッピング:チーズ、レタス、トマト
評価:8

沖縄うちな〜めし2

沖縄うちな〜めし2
そばを注文した時に、ついでにゴーヤチャンプルーを頼んだ。
650円と単品の割には結構高いかな?って思っていたら、大間違い。
メニューに定食と書いて無くてもご飯とみそ汁がわりの沖縄そばがお椀に出てきた!
チャンプルーのボリュームも凄くて、やられてしまった!

ここのゴーヤチャンプルーは、もやし、豆腐とソーキの欠片が使われている。
店によって、豚肉だったり、ポークやコンビーフのところもある。
そういう意味ではなかなか珍しい。

ボリューム満点で普通に2人前あるから、複数で食べるのがオススメかな?

ラードが多めで炒められていて、風味が強かった。

20080826

店名:大衆食堂 嘉手納そば
注文品:ゴーヤチャンプルー(650円)
場所:沖縄県嘉手納町字屋良1075-2
電話:098-956-4584
営業:1000-2000
休み:水
トッピング:ゴーヤ、もやし、豆腐、ソーキ、たまご
評価:6.5

沖縄うちな〜めし1

沖縄うちな〜めし1
子供の「家族旅行行った事ない」って一言でスタートした沖縄行き。
飛行機のチケットもまともに取らず、半分思いつきで動いた為、羽田始発からの空席待ちからスタートするはめに。

それでも何とか沖縄入りし、すぐにランチにしようと、新漁港のまぐろ食堂に行ったら休みで大顰蹙をかい、嘉手納方面に向う間に全員熟睡。文句を言って寝るだけの旅行なんてうらやましい。

嘉手納ロータリーの近くにある、嘉手納そばに入る。
まずは、定番沖縄そばからが沖縄の基本かな?
ここ嘉手納そばでは、沖縄そばとは別に、店のオススメとしてあるのが「嘉手納そば」。
ソーキとかまぼこ、錦糸玉子がトッピングされており、他よりお徳である。

その上、ソーキが軟骨部分を使わず、本ソーキと呼ばれる骨の中心部に付いた肉を使用してるらしい。

自慢のソーキは鳥のささみのようにほろほろとして、脂分とたれがしっかり、染み込み美味い。

沖縄のかまぼことかつをから採ったダシは、そばが無くても美味いね。

麺のコシが足りない感があったが、都内で食べる沖縄そばに比べたら数段のさがあるね。

20080826

店名:大衆食堂 嘉手納そば
注文品:嘉手納そば(550円)
場所:沖縄県嘉手納町字屋良1075-2
電話:098-956-4584
営業:1000-2000
休み:水
麺:平麺
トッピング:ソーキ、かまぼこ、玉子、ねぎ
評価:6.0

日本全国立ち食い紀行24

日本全国立ち食い紀行24
都内に数店舗あるかめやの新橋店。
天玉そばが名物だが、この日は暑すぎるので冷やしに挑戦!

天ざるに温泉たまごの組み合わせで、ボリューム満点なのだが、いかんせん、かき揚げがでかすぎてつけダレに入らない!
つまり食べにくい!
温かいそばだと良いのだが、冷やしの場合は器を考えた方が良いかも?
美味しいだけにもったいないね。

20080825

店名:池之端かめや 新橋店
注文品:冷やし天玉そば(400円)
場所:港区新橋2-21-10
電話: 03-3886-1378
営業:
休み:
麺:
トッピング:かき揚げ、ねぎ、温泉たまご
評価:5

« 2008年8月17日 - 2008年8月23日 | トップページ | 2008年8月31日 - 2008年9月6日 »