2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2008年9月7日 - 2008年9月13日 | トップページ | 2008年9月21日 - 2008年9月27日 »

2008年9月14日 - 2008年9月20日

おいしいパンが食べたい!4

おいしいパンが食べたい!4
京都の朝、出来る限り食べたいパンがある。
朝6時半オープンの松原京極通りにある「まるき製パン所」である。
以前は545からやっていたが、今は少し遅くなったようだ。

かつさんどは揚げたてのハムカツとキャベツにソースとマヨネーズでサンド!
食べてる口の中からカリカリと音が聞こえるぐらいにサクサクのかつと店で切りたてのキャベツの千切りを注文後にサンドしてくれるから、パンも水分を吸いすぎずふわふわをキープしていて、絶妙である。

ハムロールはキャベツとハムとマヨネーズだけで、対していいハムではないんだろうし、ただ、パンにマヨネーズを塗ってハムを敷いてキャベツをはさむだけなのに美味い。
やっぱりパンの力を感じる。

オープン時間に行ったため、ベーコンエピなどの他のパンが無かったのが残念!
20080918

店名:まるき製パン所
注文品:かつさんど(200円)、ハムロール(150円)
場所:京都市下京区松原通堀川西入る北門前町740
電話:075-821-9683
営業:0630-2000
日0700-1400
休み:
評価:かつさんど7.5
ハムロール6

日本全国立ち食いの旅28

日本全国立ち食いの旅28
広島の可部で打合せをして呉へ移動。その後、高速フェリーで瀬戸内海をわたり、四国松山へ。
その間、朝食も昼食も採れず13時になってしまった。打合せに伺う前に、JR松山駅の立ち食いうどんをかけこむ。

四国は香川を中心にどこに行ってもうどんが美味いが、愛媛のトッピングはじゃこ天となっている。
宇和島名産のじゃこ天は、普通の衣天ぷらではなく、摺り身かまぼこである。

そのじゃこを店揚げしてるからまたすごい。
じゃこ天の旨味だけでなく、つるっとしたうどんとおだしが抜群のバランスで立ち食いには勿体無いぐらいである。
四国のうどんは恐るべしである。

20080917

店名:かけはし 松山店
注文品:じゃこ天うどん(440円)
場所:愛媛県松山市南江戸1-14-1 JR松山駅改札前
電話:089-945-9850
営業:0730-2030
休み:
麺:中丸麺
トッピング:じゃこ天、ねぎ
評価:7
http://itp.ne.jp/dcm-bin/docomo?uid=NULLGWDOCOMO&Z37=1&AC=T00&m=f&Z01=K3&svc=4902&i=KN3803041100002210

中四国めぐり3

中四国めぐり3
廣島つけ麺を有名にさせた店と言えば、「ばくだん屋」である。
今は無き恵比寿店で味わった時には驚いた。
その本店に初めて出向いてみた。

チェーン店で台湾まで進出したお店の本店なので、さぞ混んでいるかと思いきや、客はおらず拍子抜け。
東京駅店では辛さ100倍まで挑戦した事はあるが、今は飲んだ後ということもあり、半玉の小で、辛さも半分の50倍にしておいた。

しょうゆベースの和風かつおだしのスープに辛味を加えているのだが、東京よりもかなりドロッとした感じがあり、辛さもいい!
麺は生めんで半玉で物足りない感じはしたが、お腹は苦しくなってきたのでちょうど良かった。

一応、ドロドロの激辛スープも飲み干して満足満足。
本店の辛さは、支店とは違う事が出来ただけでも満足な訪問だった。

20080916

店名:つけ麺本舗 ばくだん屋 本店
注文品:廣島つけ麺小(680円)50倍
場所:広島県広島市中区富士見町6-13
電話:082-245-5885
営業:月〜木11:30〜15:00, 18:00〜24:00 金11:30〜15:00, 18:00〜25:00 土11:30〜25:00 日・祝11:30〜24:00
休み:無休
麺:中ストレート麺
トッピング:茹でキャベツ、ねぎ、きゅうり、チャーシュー
評価:6

中四国めぐり2

中四国めぐり2
宇部で打ち合わせを終えて、本日500km走行を終えてチェックインしたのが21時。
いつも行く、お好み焼きみっちゃんは閉店時間となり、ビールを飲むためにお好み村向かいにある「へんくつや」で妥協。

店内は満席で、冷えたビールがメチャクチャ美味い!

折角という事で、そばスペシャルを注文。
そばスペシャルは、肉玉そば・いか・えび入りである。

全体的にソースが薄いが、味は濃く、そばに味が薄い。
ちょいと今日はバランスが悪い感じがするがかなりヘルシーでお腹がすいている事もあり、ビールのつまみにはなった感じ。

やはり、疲れていても、美味しい店に足を伸ばした方がいいね。
一人なら出来るが、同行者がいるとそうも行かないんだけどね。

20080916

店名:へんくつや 新天地店
注文品:そばスペシャル(1050円)
場所:広島県広島市中区新天地2-12 西豊ビル 1F
電話:082-242-8918
営業:11:00〜27:00
休み:無休
トッピング:
評価:4

中四国めぐり1

中四国めぐり1
雨の東京から快晴の出雲空港を降りて、松江で打ち合わせ。
終了後、山口県の宇部市へ400kmの移動。
途中、日本初の「道の駅」掛谷の里に立ち寄り昼食を取る。

出雲に近いので出雲そばでもあればよかったのだが、そんなものはなく、普通に日替わりランチを注文。
今日の日替わりはコロッケで手作りのポテトコロッケが2個。お新香と赤だし、つけあわせがなんと!ゴーヤとソーセージのおひたし。
コロッケは普通だったが、たぶんこの辺で採れたであろう、ゴーヤは美味しかった。
地産地消が広まっているね。

20080916

店名:レスト&ショップ 掛谷の里
注文品:日替わり定食(750円)
場所:島根県雲南市掛合町大字掛合1800-2
電話:0854-62-1510
営業:9:30〜17:30
休み:火
トッピング:
評価:4.5

日本全国立ち食いの旅27

日本全国立ち食いの旅27
気が付いたら10ヶ月ぶりのどん八。
今回は1泊2日ながら、島根県の松江に入り、レンタカーで山口県の宇部へ移動し、広島経由で呉港から愛媛県の松山を回って帰る強行スケジュール。
今朝は雨が降りそうな天気だった為、羽田空港へ原チャで行くのにかなり悩んだが、荷物の関係でカッパを来て出発。
無事に雨にも降られず、大鳥居まで来た事に安心して朝食をどん八で採る事に。
朝定食は390円で以前とかわらないが、たぬきそばからわかめそばに替わっていた。
今回は鮭ごはんではなく玉子ごはんにして、きんぴらとつぼ漬けで食べる。
玉子ごはんなのに、ご飯に海苔の佃煮が付いて居て、これだけでご飯がなくなってしまう勢い。
麺は良いが、つゆがかなり甘い感じ。
店を出て、さぁ天空橋へ!って思ったら、雨が・・・
寄り道しなきゃ良かった・・・(ToT)

20080916

店名:十割そば どん八 東糀谷店
注文品:朝定食(390円)
場所:大田区東糀谷3-7-11
電話:03-3743-2036
麺:自家製麺
トッピング:わかめ、ネギ
評価:4.5

« 2008年9月7日 - 2008年9月13日 | トップページ | 2008年9月21日 - 2008年9月27日 »