2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2008年9月21日 - 2008年9月27日 | トップページ | 2008年10月5日 - 2008年10月11日 »

2008年9月28日 - 2008年10月4日

武蔵新城ぶらり食い3

武蔵新城ぶらり食い3
武蔵新城のアーケード街あぃもーるアルコを入って50mぐらい行くと、右手に焼肉の牛繁がありその2階に喫茶店みたいな店がある。
カレーとスパゲティの店なのだが、雰囲気はまるで喫茶店。
店に入ったのが土曜日の1430ぐらいと言う事もあり、先客は1名だけ。
まぁ、そんなもんだろうと思ったら、すぐに2人、そのあとに2人と来てびっくり。結構流行ってるのかな?
カレーは七里ヶ浜の珊瑚礁のような、黒い器に濃い目のルーでなんとなく似ている。
注文したのは、一番人気と言われている「うずらの卵・ナス・ひき肉カレー」。付け合わせに新しょうがとパイナップルってのが、変わっているね。

パスタやガーリックポテトもあるので、今度はビール飲みながら来たいね。

20081004

店名:伽羅
注文品:うずらの卵・なす・ひき肉のカレー(945円)
場所:川崎市中原区新城3-8-5
電話:044-798-3385
営業:1100-2200
休み:月曜日
トッピング:うずらの卵、茄子、ひき肉、新しょうが、パイナップル
評価:6.5

みちのくグルメ紀行15

みちのくグルメ紀行15
みちのくの玄関口、白河。
福島は喜多方ラーメンを始めとする、ラーメンの宝庫である。白河ラーメンは喜多方ラーメンに次ぐ人気ラーメンでもある。

白河ラーメンの特徴は何と言っても手打ち麺である。
佐野ラーメンより太めの手打ち麺はスープに馴染み易いのが特徴である。

白河にラーメン屋はいくつもあるが、新幹線の新白河近辺はそんなに多くない。
そんなに中でも気になる店に入ってみた。

「名物からしタンメン」の文字に誘われて、かづ枝に入り、当然、からしタンメンを注文する。
野菜がたっぷりのタンメンに、胡麻を擦って、油通しした自家製ごま油のような油膜がスープを覆っている。
スープはそのせいもありかなり熱い!
特製からしを使用と書いてあるが、辛さはほとんどなく、からしは洋風がらしを使っている様子。

麺は少し柔らか目だった。
市内のとら食堂などの名店にまで足を伸ばす時間がない方には良いかも?

20081003

店名:白河手打ラーメン かづ枝
注文品:カラシタンメン(700円)
場所:福島県西白河郡西郷

東京ラーメン巡り15

東京ラーメン巡り15
前回食べてから10ヶ月ぐらいたってしまった。その間に初代がいくつか店舗が増えて居て、結果どうなるか?だと心配している。しょうゆベースの激辛、鉄火麺を注文するも、なんとなく、しょうゆベースぽくなく、とんこつベースじゃないの?って感じになっていた。
美味しいんだが、以前程のクオリティは無くなった感じがする。

20080911

店名:初代 宮前平店
注文品:鉄火麺(800円)
場所:川崎市宮前区宮前平1-6-12
電話:044-854-3550
麺:サッポロラーメンの冠水たっぷりの太麺
トッピング:チンゲンサイ、白髪ねぎ、もやし、メンマ、ワカメ
評価:5.5

« 2008年9月21日 - 2008年9月27日 | トップページ | 2008年10月5日 - 2008年10月11日 »