2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2008年10月19日 - 2008年10月25日 | トップページ | 2008年11月2日 - 2008年11月8日 »

2008年10月26日 - 2008年11月1日

【仙台】立ち食いそば

【仙台】立ち食いそば
仙台の朝ごはんの定番、はんだやに向かうも何と7月26日で休業!って張り紙が・・・
ファミレス化した半田屋よりはんだやが好きだったのに、ガッカリだよ。

新幹線の時間もあるし、諦めて名掛丁の入口にあるそばの神田東一屋に。

昨日、飲み過ぎたせいか、コッテリよりさっぱりしたかったので普通のかけそばにする。
生麺を使って、注文後に茹でる麺は透明感の中にそばがらの黒い粒が光ってる。
ダシは枕崎産かつをぶしをふんだんに使用してると店頭に掲げているだけあって、香りがいい。

揚げ玉が入れ放題ってのが関西みたいで面白いし、お徳感があるよね。

20081031

店名:そばの神田 東一屋 名掛丁店
注文品:かけそば(270円)
場所:仙台市青葉区中央1-8-38
電話:022-244-0305
営業:0700-2500
休み:日
麺:
トッピング:ねぎ
評価:6.5

【千歳】生キャラメル

【千歳】生キャラメル
田中義剛やってる、あの花畑牧場の生キャラメルを食べられるお店。
以前はリトルスプーンが入っていた新千歳空港の1階に大きく構えてる。
ほんとに手に入らない生キャラメル、今日も11時発売開始に対し、空港のロビーに8時半の時点で6人並んでた。
いつも売っていたJALのブルースカイでも売り切れ、他の店は、プリンかクリームとセットの抱き合わせ販売。その上、このカフェで1,470円のセットを購入しないと購入できない。それも2個だけ!
飛行機の時間もあるし、グルメールファン??のために挑戦してみた!
セット内容は、コーヒー、生キャラメルクリーム、生キャラメル 1粒、抹茶生キャラメル1粒、生キャラメルトリュフ 1粒、生キャラメルロールケーキのセット。
一個づつ食べてみる。
まず、
コーヒー:普通、
生キャラメルロールケーキ:イマイチ、
生キャラメル:美味い、
抹茶生キャラメル:普通、
生キャラメルクリーム:美味いし基本的にはコーヒーか紅茶に入れて飲むよう指示してた。
生キャラメルトリュフ:絶品!これが一番美味しいと思った。
しかし、店頭で並んでいるトリュフを見ると、6個で1,380円!!1個250円もする!
美味いんだけど高いよな〜その上要冷蔵なので、仙台経由で明日帰る自分には厳しいな〜

まぁ、商売の仕方は別にして、確かに美味いよ。うん。

20081030

店名:花畑牧場 生キャラメルカフェ
注文品:生キャラメルセット(1470円)
場所:千歳市美々 新千歳空港ターミナル1階
電話:0120-929-178
営業:0900-2000
休み:
評価:7

【苫小牧】ホッキカレー

【苫小牧】ホッキカレー
苫小牧の朝食の定番、マルトマ食堂へ
今日のお勧めは、ムラサキ雲丹のうに丼が800円って、限定30食にひかれたが、やはり、ここはホッキの街苫小牧。我慢して「ホッキカレーライス」にした。

お店は、漁港の前で漁師のおやじ達が朝から宴会をしている。そこに観光客や地元民も食べに来ているようなお店。
「ホッキカレーライス」は具がホッキ貝のみ!普通だったら大盛って言うぐらいのボリュームに黒目の濃いカレーで結構辛めで、多いだけでなく、これでもかってぐらいホッキが入っている。
居酒屋だと貝3個ぐらいで800円取っているのに、5個か6個はゆうに入っている。

苫小牧に来たら、一度は立ち寄りたいね。

20081030

店名:マルトマ食堂
注文品:ホッキカレーライス(800円)
場所:苫小牧市汐見町1-1-13
電話:0144-36-2023
営業:0600-1400
休み:日祝
トッピング:ホッキのみ!
評価:7

【苫小牧】カレーラーメン

【苫小牧】カレーラーメン
北海道のラーメンの中で異色なのが苫小牧のカレーラーメン。

カレーラーメンの元祖が、苫小牧の味の大王ってお店、その支店が市内の繁華街にもある。
主食を食べていない関係もあり、0時も過ぎたのに飲んだ帰りに寄ってみる事にした。

カレーラーメンは、カレー色のスープにもやしとわかめとチャーシューがちぢれ麺の上に乗っている。スープを飲んでみると、ビックリ!結構美味い!とろみが効いていて、カレー南蛮に近い!
麺にもカレーが絡んでカレー好きにはかなりたまらない。
その上、辛目に設定されているのがうれしいね。

20081030

店名:味の大王 総本店
注文品:カレーラーメン(750円)
場所:苫小牧市錦町1-5-12 一条通り
電話:0144-33-7379
営業:1900-2730
休み:火曜日
麺:中ちぢれ麺
トッピング:もやし、ワカメ、ネギ、チャーシュー、メンマ
評価:6.5

【千歳】回転寿司

【千歳】回転寿司
朝ごはん抜きで旭川から千歳へ移動し、ランチに連れて行ってもらう。
千歳にあるサーモンパークの近くにある回転寿司へ。
最近の回転寿司のレベルアップは著しく、どこの店もサービスがすごい。
千歳と函館にあるこの回転寿司屋では、面白いメニューがあった。
7貫で315円!
プチとはいえ、まぐろ、サーモン、甘えび、とびっこ、いくら、玉子、いかの7種類が一度で味わえる!
かなりお徳だし、ネタ選びのチェックにもなるし、子供ならこれで十分だと思う。
実はこれより凄いのが、期間限定であった。
サーモンづくし、サーモンさ貫とサーモン巻4個でなんと!126円!
びっくりだよね。4日間の限定メニューとはいえ、すごいと思った。

20081029

店名:北々亭 千歳店
注文品:プチっと7貫(315円)
場所:北海道千歳市東郊1-1-1
電話:0123-22-0770
営業:1130-2200
休み:
評価:6

【旭川】ジンギスカン

【旭川】ジンギスカン
旭川といえば、山頭火に代表される醤油ラーメンや旭山動物園だが、今日は旭川一いいホテルグランドホテルに宿泊できるラッキーさが付いていた。
普段一泊18000円もするらしいが、なんと6300円で2700円のSPA利用券付き!
なんで?っと思ったら、旭山動物園の休館日らしい。10月22日〜11月1日まで冬支度で休みで観光客がいないらしい。そこで、ホテルまで激安だったという事が判明。
行けないからいいが、なんか残念。

気を取り直して、食事に出る。旭川の生ホルモンも捨てがたっかが、旭川住人の案内で「成吉思汗 大黒屋」へ。
ここは、札幌の「だるま」のような生ラムを出す店らしく、雰囲気もだるまに似ている。

肉はジューシーで、タレは醤油だれ。このタレの違いが、だるまとの大きな違いだな?って感じた。
野菜が無料なので、気にせず食べられる。2人で7人前食べたせいで、シメにお茶漬けが出来るかどうかわからずに満腹で店を後にした。

次旭川来たら、生ホルモンを食べると決めて・・・

20081028

店名:成吉思汗 大黒屋
注文品:生ラム成吉思汗(600円)
場所:北海道旭川市4条通7丁目(4・7駐車センター隣)
電話:0166-25-2424
営業:17:00〜24:00
休み:不定休
評価:6.5

【札幌】スープカレー

【札幌】スープカレー
今や札幌名物のスープカレー。
その中でも個人的に一番すきな店は、北大前にある「ピカンティ」と言うお店。
そのピカンティが技術提携店を出したという事で、新店に行ってみた。
選び方は、スープ・メニュー・辛さ・トッピングの順で選ぶ。

まず、サラサラ系の新天空、コッテリ系のアルテミス、進化した白湯系コク旨スープ・マサラタイフーンの3種類のスープから選ぶ、次にメニューを選び、辛さを選ぶ、ここで、赤ピッキーヌ6本、青ピッキーヌ4本入り。
トッピングは今回選ばなかったが、ご飯をお代わりした関係で、ご飯がトッピングとして追加された。

カレーの味はさすがにピカンティ。辛さとコクと旨みが凝縮してご飯がすぐ足りなくなる。
野菜もナスはしっかり焼いており、かぼちゃも甘み充分。当然メインの海老は、メニュー名どおりプリプリでぷりぷり海老が7尾入っていた。

ピカンティ本店が行列で30分以上待つ事を考えたら、時間のない出張でこの店はうれしいかも?

20081028

店名:ピカンティ・ホライズン
注文品:ぷりぷり海老(1080円)、辛さレベル4無量(200円)
場所:札幌市中央区南19条西7−2−17
電話:011-520-6777
営業:1100-2200
休み:
スープ:アルテミス(コッテリ系スープ)
トッピング:海老、じゃがいも、人参、おくら、ピーマン、なす、うずらの卵、ズッキーニ、レンコン、パプリカ
評価:6.5

« 2008年10月19日 - 2008年10月25日 | トップページ | 2008年11月2日 - 2008年11月8日 »