2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2009年3月29日 - 2009年4月4日 | トップページ | 2009年4月12日 - 2009年4月18日 »

2009年4月5日 - 2009年4月11日

【仙台】立ち食いそば

【仙台】立ち食いそば

仙台駅の東口から電車に乗ることはほとんどないのできがつかなかったが、こちらがわにも立ち食いそば屋があった。
店内には、楽天の選手のサインが並び、スタジアムに向かう出口らしい立ち食いそば屋。
メニューのおもしろさに思わず注文してしまったのが、サラリーマンセット!

天丼とかけそばのセットで520円。
立ち食いとしては普通かもしれないが、ネーミングの勝ちだね。いかにネーミングが大切かも判る。

味はそれなりだったが、割安感があって良いね。

20090411

店名:福はら
注文品:サラリーマンセット(520円)
場所:仙台市宮城野区つつじ岡2-1-10
電話:022-256-3188
営業:0700-2100 日祝1000-1900
休み:
麺:
トッピング:ごぼう、にんじん、玉ねぎいかげそのかき揚げ、えび天
評価:4

【仙台】串焼き

【仙台】串焼き
太助で牛たんを食べた後、店が終わったSと一杯やりに行く。
学生時代のライバル大学の奥さんの弟の店らしい「恵比蔵」に行く。
広瀬通の西公園近くにあるカウンターだけのお店だが、なかなか雰囲気
がいい。
花見帰りの人々が、中を覗いては通り過ぎて行く。

店が終わった後のSとその店で牛たんを食べたばかりの自分では
食べる力が全く違う。
くじら刺身やレバー刺しなども美味しそうで出て来たがお腹いっぱい。

串焼きも牛たんを含めたもつ系が一通り出て来て美味しそうだったが、
砂肝を食べてもうおしまいだった。
今度は、ちゃんと食べてみたい!

20090410

店名:炭火・牛もつ 恵比蔵
注文品:串盛り合わせ
場所:仙台市青葉区大町2ー14ー15
電話:022-721-6167
営業:
休み:
評価:6

【仙台】牛たん

【仙台】牛たん
盛岡で昼に白龍でじゃじゃを食べたら、夕方過ぎてもお腹いっぱいで、
仙台に着いた20時過ぎにようやくお腹が空いて来た状態。
じゃじゃは腹持ちがいいね。
「旨味太助」の友人に電話を入れておき、席をキープして置いてもらっ
たが、結構店が空いており、聞くと花見でお客が来てないらしい。
観光客関係は昼が多く、夜は地元が多いみたい。

人数分の牛たんとビールで乾杯して牛たんをつまむ。
今日の牛たんはホンジュラス産らしく、すこし、柔らかめかな?
最近は偽装が耐えないから、仕入れ先をハッキリ表示しているようだ。
他の店は確かに表示していない。

仙台に牛たんのお店が数多くあるが、太助がやっぱり一番である。
その太助の中でも、本店の「味太助」より、断然、「旨味太助」がうま
い!
同じ牛たんでも仕込みや焼きによって大きく差がでる。
連れて行った二人はすぐさま地方発送注文をしていた。
連れて行った甲斐があるね。

20090410

店名:旨味太助
注文品:牛たん(1260円)
場所:仙台市青葉区国分町2丁目11-11 千松島ビル1F
電話:022-262-2539
営業:1130-2200
休み:月曜
トッピング:キャベツの浅漬け、南蛮とうがらし
評価:7.5

【盛岡】カツカレー

【盛岡】カツカレー

米沢から300kmの旅の終点は盛岡。
盛岡で夕飯を食べに行くのに、一度キッチンあべを目指したが、残念ながら駐車スペースがなく断念。
同系統のボリューム店「熊さん」に行く。

ラーメン続きだったので、ラーメンはやめて、定番カツカレーにする。
やっぱり、ボリュームがすごい!
スプーンとフォークを並べてみても判るぐらいの大きさである。

カレー自体はシンプルな味で、とんかつも並であるが、量がとにかくすごい。
食べた後、まったく動く気がなくなったのも事実である。

個人的にはキッチンあべのほうが安くてうまいとは思う。

20090409

店名:とんかつ 熊さん
注文品:カツカレー上(1000円)
場所:盛岡市本宮字松幅25-7
電話:019-659-3313
営業:11:00 - 23:00
休み:年末年始
トッピング:キャベツの千切り、きゅうり、トマト、パセリ、レタス
評価:5

【仙台】チーズケーキ

【仙台】チーズケーキ
仙台で現場確認したあと、盛岡に向かうのだが、ETCの通勤割引適用を狙うため、時間調整しにお茶をする。
仙台の北部の将監団地の中に、フレーズというケーキ屋がある。
学生時代仙台市内のケーキ食べ歩きをして、その中でも、ここのチーズケーキがNo.1だと思ったお店。
店のショーケースでケーキを選び、奥の喫茶コーナーでアイスコーヒーを飲みながら食べる。

ふんわりとしたケーキの中にしっとり感とチーズの濃さがしっかり。
本当にうまいね。

20090409

店名:フレーズ 本店
注文品:クリームチーズケーキ(294円)
場所:仙台市泉区将監1-7-5
電話:022-372-5374
営業:0830-2100
休み:
評価:7

【山形】ラーメン

【山形】ラーメン

米沢の打ち合わせ終了後、一路仙台へ向かうのだが、途中の赤湯の龍上海に寄って行こうと立ち寄ると11時過ぎなのにもう10人以上並んでいる!
驚いた!
横浜ラーメン博物館に入っているとはいえ、びっくりである。

近くの支店に行くと定休日で、あきらめて山形に向かう。
山形の医大前にも支店があるということで、そこも一杯だったら他に行けばいいかな?と

医大前店に行くと並んでる人もなく満席状態だったので普通に入ることが出来た。
しょうゆラーメンのに特製の辛味噌が乗っている。
その辛味噌を少しづつ溶かしながら食べる。
手打ち風のちぢれ麺と辛味がマッチングして、よくあう。

久しぶりに食べたけどホントうまいね。

20090409

店名:龍上海 医大前支店
注文品:赤湯からみそラーメン(830円)
場所:山形市飯田西4-1-20
電話:023-631-4903
営業:1100-2030
休み:水曜
麺:太平ちぢれ麺
トッピング:メンマ、チャーシュー、ねぎ、青のり、なると
評価:6.5

【米沢】米沢牛

【米沢】米沢牛
米沢に来て、米沢牛を食べないのは寂しいので、ギアラを注文してみる。
ギアラは、牛の第4胃でいい牛のホルモンの美味しさは松阪の脇田屋で経験してるので、期待大である。

ギアラにはもみだれで味付けされており、焼いていても炭火とたれが炭に落ちた香りが入り混じり、よだれが出てきそうになる。
そこをビールで飲み込んで焼きあがるのを待つ。

焼きあがったギアラはプリプリとしていて口の中で辛味だれの味と一緒に広がる。

脇田屋のレベルが高いのかもしれないが、味噌だれのほうが牛ホルモンはあうような気がする。

でも、これで、米沢名物制覇である。

20090408

店名:てんま
注文品:米沢牛ギアラ(780円)
場所:山形県米沢市中央1丁目4-3
電話:0238-24-4989
営業:17:00〜23:00
休み:なし
評価:5.5

【米沢】ホルモン

【米沢】ホルモン
福島の現場撮影を6時過ぎに終え、すぐさま米沢へ移動。
今回の東北巡業はレンタカーで動くのでまた、1000キロ走るかも?

米沢で前回入った元気が出る焼肉屋「てんま」に入って夕食。
名物でもある「天元豚シロと天元豚サガリ」をまずはビールと共に頂く。
天元豚はいわゆる無農薬豚。丁寧に育てた豚のシロは、本当に白い!
そのシロさを堪能しながら、たれをつけて食べる。
薄いながらも歯ごたえがあり、なかなかのものである。ちょっと焦がして食べると、これがまたうまい!
やっぱり、シロはカリカリ感があったほうが好きなことを認識した。

サガリはサービスのサンチェを巻いて食べてみる。
サンチェを巻いて食べるより、そのまま食べたほうが美味しいのも判るが、野菜を採らないといけないという認識が体のどこかにあるらしい。

天元豚のホルモンを美味しく、安く食べさせてくれるのがうれしいね。

20090408

店名:てんま
注文品:天元豚シロ(480円)天元豚サガリ(580円)
場所:山形県米沢市中央1丁目4-3
電話:0238-24-4989
営業:17:00〜23:00
休み:なし
評価:6.5

【福島】つけ麺

【福島】つけ麺
最近の福島は、ラーメンのうまい店が多い。
特に信夫山を越えた北側に集中している感じがする。
そんなおいしい店が多いのに、会社のメンバーに連れて行かれたのは「らーめんねぎっこ」。
野菜ラーメンがお勧めの店らしいが、みんなが食べたいのは野菜炒め定食らしい。
昨日の夜、ラーメンだったこともあるのかな?

個人的に気になったのが、野菜つけ麺のトッピングに辛さ調整が出来ることであった。

そこで、野菜つけ麺のみそ味で、激辛を注文。
出てきたつけ麺は、少し大目の麺で、のりがふってあってざるラーメンっぽい。
キムチベースの辛さを強くしてある激辛味。
ちょっと辛いが、まあ、普通の辛さ。

野菜はたっぷり入っており、確かに人気があるのがわかる。
こだわりを壁に文字として書いてある、フードコンサルがやってるのがわかりやすい外しはしないが、めちゃうまがないのが特徴かな。
不味くはないが、一人では絶対入らないだろうな〜

20090408

店名:らーめんねぎっこ 北福島店
注文品:野菜つけ麺みそ味激辛(730円)
場所:福島市南矢野目字谷地70-1
電話:024-559-0327
営業:休み:第3火曜日
麺:太麺
トッピング:もやし、キャベツ、きくらげ、にんじん、ピーマン、豚肉
評価:4

【福島】ラーメン

【福島】ラーメン
うまい焼き鳥を食べた後は、お向かいの「よしだ屋」へ〆のラーメン。
相変わらず、威勢のいいおばちゃんが、笑顔で作ってくれるラーメンは、スープがうまい。
チャーシューの味付けもやわらかさも問題なく、唯一問題なのが、麺が細く、伸びやすいことだけかな?
福島の〆ラーメンの定番だね。

20090407

店名:屋台ラーメン よしだ屋
注文品:ラーメン(600円)
場所:福島市栄町11-1
電話:024-522-6264
営業:休み:第3火曜日
麺:細麺
トッピング:チャーシュー、メンマ、なると、ねぎ、のり
評価:6.5

【東京ドーム】つけ麺

【東京ドーム】つけ麺
昼休みに突然、友人のJから電話がはいり、「東京ドームの開幕戦のチケットもらったから行かない?」
と、ちょうど空いて居たのでふたつ返事でスグにゴーである。

ちょっと遅れ気味で入った東京ドームは、開幕戦と言う事と、WBC効果と言う事もあり、満席!
内野立ち見になってしまった。

試合は、広島の効果的な攻撃で巨人をリードしていたが、お互いお腹が空いたのと、立っているのが疲れて、座って食事することにした。
フードコートは全て立ち食いだが、何故かラーメン屋が1店、中にあり、座って食べれる。
鹿児島ラーメンの店なのに、何故かカレーつけ麺とビールと言う不思議な組み合わせにしてしまった。

仕事の後のビールとにかく最高に美味い。
つけ麺はと言うと・・・
まぁ、東京ドームだから、こんなもんでしょ。

20090403

店名:我流風 東京ドームシティ店
注文品:カレーつけ麺(850円)
場所:文京区後楽1-3-61
電話:03-5844-3307
営業:11:00〜23:00 / 土日祝 10:00〜23:00
(ラストオーダー22:00)
休み:
麺:ちぢれ太麺
トッピング:ライス付き
評価:4

【福島】鶏レバー刺

7日〜11日まで福島・米沢・盛岡・仙台と4泊5日の東北巡業スタート。
まずは福島に入り、巡業?スタート。

福島駅前のいつも行くラーメン屋よしだ屋の道路向かいにある鶏料理屋がなんとなく気になり入ってみる。
カウンターだけの狭いお店だが、なかなかおしゃれでいい感じである。
焼き鳥もうまくレベルが高い。地元の伊達どりを使って丁寧に焼いている。

そんな中、「鶏レバー刺」という珍しいものがあった。
白レバーの刺身で、一見するとささみに見える。
しかし、ごま油に付けて食べると、確かにレバーで、物がいい。

これはなかなか出せないだろうと思う。
モノのよさが感じられるあじであった。

20090407

店名:鶏けん
注文品:鶏レバー刺(800円)
場所:福島市栄町12-1 第1寿ビル1F
電話:024-524-3665
営業:17:00〜23:30
休み:不定休
トッピング:にんにく、みょうが、おおば
評価:6

【銚子】フライ

【銚子】フライ
波崎にサッカー観戦しに来たついでに銚子漁港へランチに・・・

銚子の市場食堂的存在の「浜めし」に入る。
店内は観光客と漁港で働くおじさんたちでにぎわっており、おじさんたちはかなり出来上がっている様子。
さすが漁師って感じ。

名物は「三色丼」で今日のおすすめは「マグロ丼」らしいが、どうしてもミックスフライが気になり、ミックスフライ定食にする。
活きのいい海老・イカ・ホタテなどの魚介類をフライにしてあり、特に小海老のはいったクリームコロッケがうまかった!
さすがである。

滅多に来ることはないが生もの以外もたまにはいいね!

20090404

店名:食事処 浜めし
注文品:ミックスフライ定食(1000円)
場所:千葉県銚子市竹町1548-8
電話:0479-25-9030
営業:0800〜1700
休み:月曜、第3火曜
トッピング:エビフライ、イカフライ、ホタテフライ、白身魚フライ、エビグラタンコロッケ、さんまの蒲焼き、がんも、お新香
評価:6.5

« 2009年3月29日 - 2009年4月4日 | トップページ | 2009年4月12日 - 2009年4月18日 »