2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2009年6月7日 - 2009年6月13日 | トップページ | 2009年6月21日 - 2009年6月27日 »

2009年6月14日 - 2009年6月20日

【高松】セルフうどん

【高松】セルフうどん

【高松】セルフうどん
朝食時の失敗から、昼飯は失敗したくない!という気持ちが強く、打ち合わせをした地元の社長におすすめの店を聞いた。
市内にはあまりないが強いて言うならと薦められたのが「竹清」
今の時間ならもう並んでると思うといわれ、行ってみると、本当に並んでいた。
11時半なのにもうこの混雑である。

回転が意外と遅く、席は空いていてもセルフ方式のこのお店は、うどんをもらうまでが長い。

並んでいるとおばちゃんが「ちくわと玉子でいい?」と聞いてくるので、意味もわからずうなずくと、店の脇の天ぷらコーナーで揚げている揚げたてのちくわ天と玉子天をもって皿で渡された。
【高松】セルフうどん
後で気がついたのだが、ほとんどの人がその二つの天ぷらをセットで注文し、それ以外の天ぷらはコーナーから持っていくようだった。
ただ、前に居た常連らしきおじいちゃんは、おばちゃんから「玉ねぎでいいの?」と言われ、玉ねぎだけをいつも食べているらしい。
気になって天ぷらコーナーを見ると、玉ねぎとちくわの串刺しでちくわを頼まなくても良かったんじゃないか?って思えるものだった。

さっき食べたばかりだから一玉(140円)でいいかな?と思ったのだが、せっかくだから二玉にしたが、多かった・・・

【高松】セルフうどん

うどんを受け取り、湯せん機で、うどんを10秒茹でる。
その後だしを好きなだけ掛ける。
ひやひやの場合は温めずに冷たいだしを、ざるの場合、ざるたれを持って行けばいい。 【高松】セルフうどん

つまりうどんを買ったらどうしようがアンタの勝手だよ!スタイルである。
正統派讃岐のセルフうどんって感じでいいね。【高松】セルフうどん

揚げたての天ぷらに味は最高で、今までの讃岐うどん店の中では一番かもしれない。
しかし、うどん自体のコシはちょっとまだまだ足りてない。【高松】セルフうどん
その辺が高松市内にはないのかもしれない。

20090618

店名:竹清(ちくせい)
注文品:二玉入(200円)ちくわ、たまご、玉ねぎ天(各90円)
場所:高松市亀岡町2-23
電話:087-834-7296
営業:11:00-1430
休み:日水木
麺:手打ちさぬき
トッピング:ねぎ、揚げ玉、しょうが入れ放題
評価:6

【高松駅】立ち食いうどん


【高松駅】立ち食いうどん
松山から朝一で高松へ移動して、高松で遅い朝ごはん。
駅近辺には美味しいうどん屋はないと聞いていたが、いろんな人が、連絡船時代の中のうどんは美味しかった。と口々にいっていた。
その連絡船うどんが高松駅の構内の立ち食いとして残っており、そこで朝食にした。

注文したのは、やはり「ちくわ天うどん」。
讃岐の定番である。
【高松駅】立ち食いうどん

お腹も空いているし、かなり、わくわくですする!
「うぅ?」
うどんが柔らかく、冷凍っぽい。
【高松駅】立ち食いうどん
だしはまぁまぁだが、このレベルでさぬきで提供するのはどうなんだろう?

昼はちゃんとしたうどん食べて行きたいって思ってしまう、後悔が残る味だった。

20090618

店名:連絡船うどん
注文品:ちくわ天うどん(400円)
場所:高松市浜ノ町1-20
電話:087-851-2213
営業:7:15-21:00
休み:無休
麺:冷凍麺?
トッピング:ちくわ天
評価:3

【松山】今治やきとり

【松山】今治やきとり
先週に続き急遽松山出張が入る。
アポも遅い時間だったため、終わってホテルに入ったのが21時過ぎ。
代表のオーストラリア戦も後半の佳境に入っていた。
見ていると、3年前のカイザースラウテルンを思い出すような展開。
あの暑いドイツでの悪夢が甦って来た。

敗戦は仕方ない結果に思えたし、早く監督を代えない限りは手遅れになる気がする。

その後、ようやく晩飯を食べに出るが、疲れているし、翌日は朝一で高松移動である。

さっさと食べるべく、ホテルの裏にあった、今治やきとりの居酒屋に入る。

今治の今治やきとりの居酒屋チェーン店らしい。
まずは、ビールと、気になる今治やきとり3種類を注文。
どれも300円以内と価格はお手ごろ。

【松山】今治やきとり
最初に出てきたのは「媛どり焼き」で皮焼きににんにくの芽を加えて炒めたたれ味。
にんにくの芽の香りと鶏皮の脂身がなかなかいける。【松山】今治やきとり
これは!と期待したくなってくる。
その後、「親鶏もも鉄板焼」と「鶏皮鉄板焼」の今治やきとりの定番が出てくる。
店員のおすすめに従い塩味で食べる。【松山】今治やきとり
しかし!
しょっぱい!
あれれ?
親鶏は硬いし、これはどうなんだろう?【松山】今治やきとり

実は、最初に出てきた生ビールが、スーパードライだからかもしれないが、かなりまずく、発泡酒のようであったため、瓶ビールのクラシックラガーに切り替えたぐらいだった。
価格は安いが、もう少し、美味しければね〜

20090617

店名:媛どり 二番町店
注文品:媛どり焼き(299円)親鶏もも鉄板焼き(299円)鶏皮鉄板焼(259円)
場所:松山市二番町3-7-12ゴンドラビル1F
電話:089-943-0141
営業:17:00〜翌1:30
休み:無
トッピング:キャベツ
評価:4

【有楽町】ナポリタン

【有楽町】ナポリタン
八重洲で研修を受けたのは良いが、ランチを採る暇がなく、遅いランチに有楽町のジャポネに立ち寄る。

さすがに夕方前の16時過ぎに混んで居ないだろうと思ったら!何と満席!
その上、一人待っていた。
驚きである。

夕飯前なので、軽くって意味も込めてナポリタンの並にする。

ただ、並と言ってもそこはジャポネ!【有楽町】ナポリタン
キッチリ、ボリューム満点!途中からパルメザンチーズやタバスコを振りナポリタンらしい食べ方をするのがまた楽しい!
混んでなければもっと行くのにね。

20090616

店名:ジャポネ
注文品:ナポリタン並(500円)
場所:中央区銀座2丁目2-1 (高速道路北有楽区チャーム) 銀座インズ3 一階
電話:03-3567-4749
営業:10:30 - 19:30 土10:30 - 15:00
休み:日曜日・祝日
麺:太麺
トッピング:エビ、しいたけ、オニオン、小松菜
評価:5

【川崎宮前】うどん

【川崎宮前】うどん
先日の本場讃岐うどんに触発されて、帰ってからも美味しい讃岐うどんが食べたい!との要望で、東名川崎インターそばの「綾」に行く。
土曜の12時過ぎたばかりと言う危険な時間にも関わらず、5人がほとんど待たずに入る事が出来た!

今回注文したのは、あつあつとぶっかけ。【川崎宮前】うどん
香川に比べて単価は倍になっているが、近隣から比べたら、べらぼうに安い!

あつあつに玉子の天ぷらとちくわ天を乗せ、「山越」と同じ状況を作り味比べしてみる。【川崎宮前】うどん
天ぷら、だしは山越が勝っていたが、うどんのコシは綾の圧勝であった!
本場から離れても、その場で打って、切って、すぐ茹でるうどんは、本場に負けない事が証明出来た感じがする。
【川崎宮前】うどん

帰り、外に出たら15人位並んでた!
めちゃくちゃタイミング良かった〜
20090613

店名:さぬきうどん綾
注文品:あつあつ小(300円)ぶっかけ小(300円)
場所:川崎市宮前区犬蔵1-9-21 コーポ向井83 102号
電話:044-976-5433
営業:10:30 - 15:00
休み:火
トッピング:玉子天、ちくわ天
評価:6.5

【神保町】かつカレー

【神保町】かつカレー
新聞屋からもらった、巨人対楽天戦のチケットを片手に、会社を半休取って、東京ドームで野球観戦をした。
会社を出てまずはチケットを指定席に買えるために、東京ドームに向かったのだが、14時からのチケット交換という事もあり、昼は我慢して、受け取りに行く。
ドームのチケット交換の列を見てびっくり!!

2000人近く並んでいる!
全て読売新聞の招待である。ばら撒きすぎではないか?

13時半に着いて待つこと30分。チケット交換は始まっているが動きもしない。
結局15時にようやく受け取ることが出来た。

時間もないので、いったん帰り、原チャを置いて野球を見ながらビールを飲める体制にする。

神保町から水道橋に向かう夕方5時ようやく、昼食を採ることができた。
お腹が空きすぎてどれだけでも食べれそうなので「まんてん」に入る。

さすがにこの時間になるとお店も行列もなく入れる。
定番のかつカレーを注文。
注文後、かつを揚げて、まな板の上でザクザク切る。
ご飯をカレー皿に取り、カレーを掛けて、その上にかつを乗せ、またカレーを掛けてくれる!

【神保町】かつカレー
550円でこのボリュームは本当にすごい!
東京のど真ん中でよくやっていけるなぁ〜って感心する。
ボリュームだけでなく味も「まんてん」って事だろうね。

さすがカレーの街神保町である。

20090608

店名:まんてん
注文品:かつカレー(550円)
場所:千代田区神田神保町1-54
電話:03-3291-3274
営業:1100-2000
休み:日祝
トッピング:かつ、アイスコーヒー付き
評価:6.5

« 2009年6月7日 - 2009年6月13日 | トップページ | 2009年6月21日 - 2009年6月27日 »