2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2009年7月26日 - 2009年8月1日 | トップページ | 2009年8月9日 - 2009年8月15日 »

2009年8月2日 - 2009年8月8日

【会津若松】ソースカツ丼

【会津若松】ソースカツ丼
関西から東北に飛び、郡山でセミナーを終え、今日は朝から雨の会津若松へ。
午前中下見をして、午後の工事立ち会いに向けて、腹ごしらえ。

前回「むらい」のソースカツ丼で衝撃を受けたが、今回、別の店で勝負してみた。

カウンター6席だけの小さな町食堂。
かつどんを注文してから揚げ上がるまで20分ほど待たないと行けない。
その間出前の電話がひっきりなしに鳴っている。

ようやく出てきたかつどんソースは、やはり肉厚があり、ソースは甘め。【会津若松】ソースカツ丼【会津若松】ソースカツ丼
肉は柔らかく食べやすいが、白身脂がちょっと硬いのでヒレの方が美味しいかも?

敷かれたキャベツの下のご飯まで少し油っぽくなっていたので、ちょっと重かった。【会津若松】ソースカツ丼【会津若松】ソースカツ丼
でも、なめこ汁とキュウリの漬物で大分助かったね!

20090807

店名:いとう食堂
注文品:かつどんソース(1000円)
場所:会津若松市本町5-10
電話:0242-28-1839
営業:1130-1400
休み:木曜
トッピング:キャベツの千切り、なめこ汁、きゅうり漬け
評価:5.5

【大阪伊丹空港】ラーメン&豚まん

【大阪伊丹空港】ラーメン&豚まん
元町から三ノ宮まで朝の散歩がてら歩いて行く。
神戸から伊丹空港までバスで移動して、空港で朝ごはん。
マネケンのワッフルにしようかと思ったが、入口にあった551の蓬莱が気になり、入ってみる。
モーニングは3種類あり、その一つ豚まん1個とミニラーメンのセットにした。
ラーメンは普通の中華そばでこれといった特徴もなく、チャーシュー以外は可はなかった。【大阪伊丹空港】ラーメン&豚まん【大阪伊丹空港】ラーメン&豚まん

551の蓬莱と言えばやっぱり豚まんである。
考えて見れば、豚まんを店で食べたのは初めてかも知れない。【大阪伊丹空港】ラーメン&豚まん
ふわふわの皮を開くと少しの肉汁と、肉団子が出てくる。【大阪伊丹空港】ラーメン&豚まん
店で食べる期待と、蓬莱の豚まんと言うイメージで口にするが、???マークが沢山出てきた。

こんなもんだったかな〜

まぁいいや、福島へ飛ぶか!

20090806

店名:551蓬莱 大阪空港店
注文品:モーニングセットA(480円)
場所:豊中市蛍池西町3-555 大阪国際空港南ターミナル1F
電話:06-6856-8551
営業:0800-2100
休み:無休
麺:細麺
トッピング:もやし、チャーシュー、ワカメ、ねぎ
評価:4

【神戸元町】餃子&じゃじゃ

【神戸元町】餃子&じゃじゃ
三ノ宮で軽く懇親会を終えて、ホテルにチェックイン、上司が軽く1杯だけと、ホテルの横にある、神戸中華街南京町を歩く。1930を過ぎて閉まっている店も多い。

目的の「ぎょうざ苑」は営業していたので、入る事ができた。【神戸元町】餃子&じゃじゃ

先ずは、ビールと焼餃子、水餃子を1人前づつもらってつまむ。
プリプリの水餃子を酢醤油で頂く。
【神戸元町】餃子&じゃじゃ

焼餃子は、特製の味噌だれ。何と餃子の味噌だれはこの店が発祥らしい。
食べた瞬間、肉汁が飛び出る程の焼餃子は、店の名前ぎょうざ苑にふさわしい味である。
具も皮も手作りで、食べてる閉店間際でも、皮を打っていた。

一杯のはずが、もう一杯となり、つまみをどうするか?
ここのオススメは餃子ともう一つ「ジャジャ麺」である。
しかし、ジャジャ麺を食べる程のお腹の余裕はなく、メニューの中に面白いモノを見つけた。それがジャジャ菜。【神戸元町】餃子&じゃじゃ
千切りにしたキャベツともやしをさっと茹でて、その上に肉味噌が掛けられている。
ジャジャ麺のように、よく混ぜて頂く。
【神戸元町】餃子&じゃじゃ

キャベツともやしのシャキシャキとした茹で具合とジャジャ味噌が抜群にマッチしていて、思わず美味い!って二人で行ってしまった。

今度、家で作ってみよっと!
20090805

店名:ぎょうざ苑
注文品:焼餃子(420円)水餃子(420円)ジャジャ菜(630円)
場所:神戸市中央区栄町通り2-8-11
電話:078-331-4096
営業:1145-1500 1700-2030
休み:月曜
トッピング:茹できゃべつともやし
評価:7

【神戸三宮】そばめし

【神戸三宮】そばめし
北新地の夜は長く、0時過ぎまで付き合ってしまった。
おかげで、朝はつらく、ご飯を食べる暇なく阪神電車に乗って青木に行く。
青木での打ち合わせ終了後、三宮に移動して、セミナー前のランチ。
三宮に来たら、いつも行く「かつ丼 吉兵衛」が水曜定休で残念ながら行けない。
さんちかからさんプラザに移動して、飲食街に入る。
そんな中で、「神戸そばめし」を出している店があったので入ってみる。

日替わりのそばめしは豚で、それにトッピングでぼっかけをプラスする。
そばも普通と太麺をチョイスできる。
【神戸三宮】そばめし
焼きそばとチャーハンの合いの子であるそばめしは、ソース味。
ぼっかけの牛すじを混ぜて食べるがちょっと薄め。
そこにお好みで、甘口ソース・辛口ソース・激辛ソースを選択して、ダブルソースにする。【神戸三宮】そばめし

ご飯の炒め具合がパラパラにはならないが、そばがバラバラになるので同じような感じである。
長田に行かなくても、食べられるのはいいね。

20090805

店名:長田タンク筋
注文品:日替わりそばめし豚(680円+ぼっかけ100円)
場所:神戸市中央区三宮町1-8-1 さんぷらざB1-20
電話:078-962-6868
営業:1130-2000
休み:不定休
トッピング:ぼっかけ、そば、めし
評価:6.5

【なんば】チーズケーキ




【なんば】チーズケーキ
ランチ後、なんばにある「りくろーおじさんのチーズケーキ」が食べたくなった。
ただ、ホールで買うには多すぎるし、持ち帰るのは金曜。そこはさすがに無理なので、店の2階にある喫茶店「桟橋」で食べさせてくれるので、涼むために入る。

チーズケーキセットで600円。
【なんば】チーズケーキ【なんば】チーズケーキ
チーズケーキ1/4と飲み物がついてくる。
下で焼きあがった焼き立てが、そのまま上がってくる!
焼きたてのふわふわのチーズケーキをその場で食べさせてくれる贅沢さ!【なんば】チーズケーキ

つまんで、アイスコーヒーを含むと!!!
びっくり!もうシロップが入ってる!
喫茶店でシロップ入りとは、間違いなく紙パックだ!
チーズケーキが1ホール580円だから、150円ぐらい
このアイスコーヒーが450円もする!

これなら、1ホール買って、向かいのスタバでコーヒー買った方がいいな〜

20090804

店名:Coffee桟橋
注文品:チーズケーキセット(600円)
場所:大阪市中央区難波3-2-15
電話:06-6641-8548
営業:
休み:
トッピング:
評価:ケーキは7、アイスコーヒーは1

【法善寺横丁】かつ丼

【法善寺横丁】かつ丼
昨日の疲れもあり、大阪での朝は、ホテルで資料造り、モントレ大阪、リーガロイヤルと超高級ホテルの連泊は、気分がいい。

朝のご飯を我慢して、ブランチでなんばの喝鈍に向かう。
朝からカツ丼で考えると思いかも知れないが、ランチのカツ丼であれば、力が出る。
35度になる外の気温に負けない為にも良いね。

お気に入りのかつどんは少し値上がりしていて600円になっていた。昔は500円だったから、格安ではなくなったが、別皿に出てくるカツ丼は、また格別である。
【法善寺横丁】かつ丼【法善寺横丁】かつ丼
最初はつまみながら、後から乗せてカツ丼にする二段構え。
たくあんが食べ放題なので、箸休めに困らない。【法善寺横丁】かつ丼【法善寺横丁】かつ丼
今日のご飯としてはナイスチョイスだったよ!

20090804

店名:喝鈍 法善寺横丁店
注文品:かつどん(600円)
場所:大阪市中央区難波1-1-18
電話:06-6213-7585
営業:1100-2100
休み:火曜
トッピング:玉ねぎ、ねぎ、玉子、たくあん・梅干し食べ放題
評価:7

【下関】ふぐ・・・エキス入りちくわ

【下関】ふぐ・・・エキス入りちくわ
広島の廿日市で打ち合わせを終え、下関に向かうが、こだまで新下関に行くより、のぞみで小倉まで行って、新下関へ戻った方が早く移動出来た。
下関での打ち合わせ終了後会食の予定が、無くなり、下関に泊まる理由が無くなり、小倉泊まろうか?博多泊まろうか?悩んだが、思い切って、大阪まで移動する事を選択!
全く無計画になってしまったが、明日の睡眠時間に重点を置く事にした。

新幹線の中で、下関のダイエーで買った、
「下関直送!高級生食ちくわ!」
をビールのツマミにする。
下関で買ったから、下関直送っておかしいな?って思ったが、下関以外だったらその方が良いのか。

その上、「頑固本造り!」と印かんまで押してあり、どこまでこだわってるか裏を見ると、
「ふぐのガラより抽出した特製ふぐスープを、主な調味料として使用し、独特な風味をひきだし焼き上げた一品です。」と包装紙に表記されている。

こだわってるんだろうなぁ〜って意気込みは伝わってくる。
が、味は普通。
ふぐが入っているわけではない。
ふぐぞうすいの、しるが入ってるようなものみたい。ツマミだね。

20090803

店名:下関ヤマス 奥野寿久商店
注文品:ふぐスープ仕立て ふくっ子(1本70円)
場所:山口県下関市吉見本町2-17-12
電話:083-286-2148
評価:5

【広島駅】広島つけ麺

【広島駅】広島つけ麺
8月に入ったと同時に怒涛のどさ回りスタートだ!

朝一で会議を終え、スグに飛行機で広島に飛ぶ。
広島の廿日市で打ち合わせして、下関に行くスケジュールだが、全て時間がギリギリ。
ゆっくりご飯を食べる暇がない。
羽田の待ち合いロビーでカレーパンを、広島駅のホームでおにぎりを食べたが、中途半端で食べた気がしない。
そこで、新幹線の待ち時間15分を使って、「広島つけ麺」を食べる事に。
時間もないし、中途半端な16時前。
サイズも小、辛さも50倍と、遠慮がちにする。

【広島駅】広島つけ麺
見た目はたっぷりに見えるつけ麺も麺は寂しく、ほてんど、ねぎとキャベツ。
ヘルシーさは凄くいい!
辛さもまぁまぁで、カプサイシン効果が得られそうだ!【広島駅】広島つけ麺

食うもの食ったし、さぁ下関へ。

20090803

店名:ばくだん屋 広島駅新幹線口店
注文品:名物つけ麺小50倍(680円)
場所:広島市南区松原町1-2 広島新幹線名店街
電話:082-567-8360
営業:1100-2200
休み:名店街に準ずる
麺:細麺
トッピング:ねぎ、茹でキャベツ、チャーシュー、きゅうり
評価:5.5

【向ヶ丘遊園】生パスタ

【向ヶ丘遊園】生パスタ
土曜のランチにたまに来るイタリアンレストラン。
生パスタを提供しているお店で、向ヶ丘遊園のダイエーの裏にあるが意外と気が付かない。

ランチメニューは、生パスタではないが、大盛サービス。でも、せっかくなので、今日のオススメ「新鮮生うにのタリオニーリ」にする。
手打ちの生パスタ、タリオニーリは、平麺で、コシがある。
小麦の香りを楽しみながら、生うにと絡みあっている。【向ヶ丘遊園】生パスタ
とても贅沢な感じを受ける。
150円追加して大盛にしたが、見た目は少なく見えるがボリュームはしっかりある。【向ヶ丘遊園】生パスタ

系列店舗でピザ屋が駅の反対側にあるので、今度はそっちに行ってみたい。

20090801

店名:パスタ フレスカ ロズマリーノ
注文品:新鮮生うにのタリオニーリ(1280円+150円大盛)
場所:川崎市多摩区登戸3056
電話:044-933-2535
営業:1130-1430 1730-2130
休み:水曜
麺:手打ち生パスタ
トッピング:うに
評価:6.5

« 2009年7月26日 - 2009年8月1日 | トップページ | 2009年8月9日 - 2009年8月15日 »