2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

愛媛

【松山】うどん・天丼

【松山】うどん・天丼
松山での最後の食事は、地元の不動産店長の案内で、空港そばの「耕庵」へ。
四国は何処に行っても讃岐系がほとんどだが、ココは地元の小麦を使った地粉うどん。
今日のランチセット、天丼を注文。うどんは暑いのでざるうどんにする。

注文後にうどんを茹ではじめるらしく、10分位待って出てくる。
天丼のツユも別に出てきて、濃さの調整とサクサク感を残すようになっている。
うどんもしっかりとしたコシで、讃岐うどんとの違いを意識しているようである。

地元の人が通う店に間違いはないね。

20090703

店名:耕庵 空港通り店
注文品:ランチセット(890円)
場所:松山市空港通り6-12-13
電話:089-968-6788
営業:1100-2130
休み:無休
麺:地粉うどん
トッピング:サラダ
評価:5.5

【松山】鯛めし

【松山】鯛めし
松山の朝ごはんは、相変わらず時間がなく、松山市駅の横にあった魚惣菜店に並んでいた鯛めしにする。

伊予鉄の待ち時間10分でホームのベンチで食べる。

全く期待していないで食べたら
「うまい!」
びっくりしてしまった!
250円と言う価格もそうだが、味にびっくり!【松山】鯛めし
鯛からでた上品なだしが、米粒にしっかり染み込んでいる。
大分の鶏めし保存会の鶏めしもそうだが、だしの取り方でこうも違うか?と思える味である。

鯛めしの有名な駅弁の数倍美味いね!

20090703

店名:はしま魚店
注文品:鯛めし小(250円)
場所:松山市湊町5-2-2
伊予鉄松山市駅横
電話:089-943-4430
営業:7-18
休み:日祝
評価:6.5

【松山】激安ランチ

【松山】激安ランチ
以前ズームインで紹介していた100円ランチのお店が松山市駅のすぐ近くにあるとの事で行ってみた。
入口を見ると、100円ランチは火曜らしく、今日は普通の380円ランチらしい。
それでも安い!
メニューは、からあげ、天然鯛の煮付け、エビフライの三種類。
からあげは売り切れと言う事で、エビフライをチョイス。
注文後にエビフライを揚げはじめ少し待って出てきた物を見てびっくり!
海老フライ5本、キャベツの千切り、みそ汁、あじの唐揚げ、ご飯で380円ってあり得ない!
当然、熱々のエビフライは外しようがない!【松山】激安ランチ
その上最後にサンガリアのラムネ缶まで付いて来た!
スゴい!

【松山】激安ランチ

20090702

店名:居酒屋 堀端
注文品:日替りランチ・エビフライ(380円)
場所:松山市千舟町5-3-15-2F
電話:089-934-1101
営業:1100-1430 1700-2200
休み:
トッピング:海老フライ5本、キャベツの千切り、みそ汁、あじの唐揚げ、ご飯、ラムネ
評価:6

【松山】今治やきとり

【松山】今治やきとり
先週に続き急遽松山出張が入る。
アポも遅い時間だったため、終わってホテルに入ったのが21時過ぎ。
代表のオーストラリア戦も後半の佳境に入っていた。
見ていると、3年前のカイザースラウテルンを思い出すような展開。
あの暑いドイツでの悪夢が甦って来た。

敗戦は仕方ない結果に思えたし、早く監督を代えない限りは手遅れになる気がする。

その後、ようやく晩飯を食べに出るが、疲れているし、翌日は朝一で高松移動である。

さっさと食べるべく、ホテルの裏にあった、今治やきとりの居酒屋に入る。

今治の今治やきとりの居酒屋チェーン店らしい。
まずは、ビールと、気になる今治やきとり3種類を注文。
どれも300円以内と価格はお手ごろ。

【松山】今治やきとり
最初に出てきたのは「媛どり焼き」で皮焼きににんにくの芽を加えて炒めたたれ味。
にんにくの芽の香りと鶏皮の脂身がなかなかいける。【松山】今治やきとり
これは!と期待したくなってくる。
その後、「親鶏もも鉄板焼」と「鶏皮鉄板焼」の今治やきとりの定番が出てくる。
店員のおすすめに従い塩味で食べる。【松山】今治やきとり
しかし!
しょっぱい!
あれれ?
親鶏は硬いし、これはどうなんだろう?【松山】今治やきとり

実は、最初に出てきた生ビールが、スーパードライだからかもしれないが、かなりまずく、発泡酒のようであったため、瓶ビールのクラシックラガーに切り替えたぐらいだった。
価格は安いが、もう少し、美味しければね〜

20090617

店名:媛どり 二番町店
注文品:媛どり焼き(299円)親鶏もも鉄板焼き(299円)鶏皮鉄板焼(259円)
場所:松山市二番町3-7-12ゴンドラビル1F
電話:089-943-0141
営業:17:00〜翌1:30
休み:無
トッピング:キャベツ
評価:4

【松山】鍋焼きうどん

【松山】鍋焼きうどん
香川から松山に入り、午前中キッチリ仕事をして、移動も含めて1時間の間にランチ。
松山で変に悩むならと、25度を越す気温の中「鍋焼きうどん」を食べに「ことり」に行く。

外が暑いから混んでいないかと思ったら、びっくり。
思った以上に席は埋まっており、暑くても美味しい店は混む事が判る。

【松山】鍋焼きうどん前回は2月だったので特に美味しく感じたが、暑くてもシンプルな味は間違いなく、さすがである。

ただ、朝、讃岐うどんを食べた後だったので、うどんのレベルの違いは感じられた。【松山】鍋焼きうどん
暑い時期でも美味しく食べられる「鍋焼きうどん」は松山の文化なのかもしれない。

20090611

店名:鍋焼うどん ことり
注文品:鍋焼うどん(460円)
場所:松山市湊町3-7-2
電話:089-921-3003
営業:1000-1730
休み:水曜
麺:平太麺
トッピング:油揚げ、牛肉、ねぎ、なると、玉子かまこ
評価:6

【愛媛今治】うどん

【愛媛今治】うどん
午前中、松山で打合わせ後、すぐさま広島へ移動。
移動途中、しまなみ海道の来島海峡SAに立ち寄り、ランチにする。

SAと言いながらもフードコートなので、基本の「じゃこ天うどん」と変わり種の「たこ飯チャーハン」を注文してみる。

じゃこ天うどんは、あつあつのじゃこ天に讃岐系のうどん。ただ、冷凍うどんのため、少し表面が粗い。
【愛媛今治】うどん
たこ飯チャーハンにはカボチャが入っており、ある意味新鮮なのだが、出来合いとすぐわかるパックでの提供はちょっとね。

まあ、SAだから仕方ないけどね。

20090528

店名:来島海峡サービスエリア フードコート
注文品:じゃこ天うどん(570円)たこ飯チャーハン(200円)
場所:愛媛県今治市大浜町3-9-68 来島海峡サ−ビスエリア 上下線集約エリア
電話:0898-33-8633
営業:8:00〜21:00
休み:無休
麺:冷凍
トッピング:じゃこ天、ワカメ、かまぼこ、ねぎ
評価:4.5

【道後温泉】今治焼鳥

【道後温泉】今治焼鳥
尾道からしまなみ海道を抜けて松山に入る。
松山で仕事をしてから、宿泊先の道後温泉へ。

ホテルにチェックインした後、せっかく愛媛に来たので、「今治やきとり」を食べたいが、市内まで行く気もせず、道後温泉近くのお店「番鳥」に行ってみる。
カウンターだけかと思ったら、奥に座敷があり、そこでいただく。

今治やきとりは鉄板焼きとりで、このお店のイチオシが「鳥皮」
最初2人前食べて、思った以上に美味しく、おかわりをするぐらい。
カリカリの皮ではなく、少し柔らかく、少し肉が付いているのがまたうまい!

普通の焼き鳥やじゃこ天も美味しく意外ないい店であった。
また来てみたい店であった。

20090527

店名:今治流焼鳥居酒屋 番鳥
注文品:鳥皮(320円)
場所:愛媛県松山市道後喜多町9-21 道後センタービル1F
電話:089-925-6329
営業:1700-2600
休み:年中無休
評価:7

【松山】立ち食いうどん

【松山】立ち食いうどん
松山空港内にある立ち食いうどん。
前回は朝一番で開店しておらず食べる事が出来なかったが、今回は帰りの飛行機に少し余裕があるので酔ってみた。

自動券売機でチケットを購入し、カウンターで渡す。
その後、うどんを茹でると同時にじゃこ天をあげなおしている。
出てきたじゃこ天うどんは、2切れの熱々じゃこ天がのって、ネギとかまぼこが脇を固める。

うどんは茹であげのうどん。
コシは足りないが、昼の鍋焼きよりはある。

じゃこ天とだしの熱さが旨味を増している。

松山空港で食べるなら良いが、JR松山駅の立ち食いうどんの方がはるかに美味しいかな?

20090217

店名:うどん処 坊ちゃん亭
注文品:じゃこ天うどん(490円)
場所:愛媛県松山市南吉田町2731番地 松山空港内1階
電話: 089-971-5776
営業: 9:00〜19:00
休み:
麺:茹であげうどん
トッピング:ねぎ、じゃこ天、かまぼこ
評価:5

【松山】パン

【松山】パン
鍋焼きうどんを食べた後、タクシーを探しにアーケード街を出ようとすると、気になる趣のあるパン屋を見つけた。
一度は通り過ぎたのだが、気になって寄ってみた。
昭和25年創業の皇室御用達のパン屋と書いてある。
食べたばかりだが、小腹に入りそうなあげパンを購入。
隣のドーナツ90円や甘食100円も気になったのだが、ココは我慢。

あげぱんはドーナツ状でふわふわした生地に砂糖をまぶしたほどよい甘みがいい。
食べ終わった後に、もっと買っておけば良かったとちょっと後悔。
次回は色々食べしてみたいね。

20090217

店名:三葉屋
注文品:あげぱん(100円)
場所:松山市湊町3-5-25
電話:089-921-1616
営業:8:00〜19:00
休み:日曜
評価:6

【松山】鍋焼うどん

【松山】鍋焼うどん
2月も半分を過ぎ、出張生活はまだまだ続きそうである。
朝の羽田空港では北海道地方が吹雪で引き返す可能性をしていたが、松山は大丈夫だろうか?
松山に着くと快晴で気持ち良いぐらいだが、かなり気温が低い。
午前中の打ち合わせの後、電車で松山市駅まで移動。アーケードをちょっと歩き、突き当たり近くの路地を入った所にお目当ての店「ことり」が見えた。
店はテーブルと座敷で、テーブルがいっぱいだった為、座敷に案内され、荷物を置いて、メニューを探しながら座る。
メニューには「鍋焼きうど460円といなり260円」しかない。
おばちゃんに注文しょうと、呼ぶつもりが、もう鍋焼きうどんを手に持って来ている!
メニューが1つしかないので、注文しなくても出てくるシステムらしい!
びっくりした。
「いなりもね。はい、700円」ってその後すぐに持ってきてくれ、料金も一緒に支払う。
アルミ蓋を開けると、シンプルなおダシのかおりがする。
細切りした油揚げと牛肉、ねぎ、なるとなどがトッピングされ、うどんは平らな太麺でコシはそんなに強くない。
付け合わせたおいなりをほうばりながら、ダシを飲む。何とも言えない充実感である。

駅からちょっと歩くがまた来てみたいと思わせる店だった。

20090217

店名:鍋焼うどん ことり
注文品:鍋焼うどん(460円)
場所:松山市湊町3-7-2
電話:089-921-3003
営業:1000-1730
休み:水曜
麺:平太麺
トッピング:油揚げ、牛肉、ねぎ、なると、玉子かまこ
評価:7