2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

モツ

【高岡】松阪ホルモン

【高岡】松阪ホルモン


福井で打ち合わせを終え、余裕を持って敦賀に向かうと、何と北陸道が事故で通行止めになっている!
武生から敦賀まで8号線で行く事になるが当然全ての車が流れて来るから渋滞になり、敦賀に着いたのは予定時刻になった!
余裕持ってよかったよ。

敦賀から福井に戻る北陸道は通常に戻っていたが、雨がひどくなってた。
福井で打ち合わせが終わったのが18時。
そこから宿の金沢に入るのだが、気持ちは高岡に!

そう、脇田屋の支店がある。
松阪牛のホルモンをもう一度食べたい!
ビールが飲めなくてもガマンする気持ちもまさり、雨の北陸道を北上する!

店は高岡で良く朝御飯を食べに行く市場の近く。
福井を出る前に、営業確認と一人入れるか確認しておいた。
すると、入るなり。
「何名様ですか?」
「一人です」
「あぁ、お電話ありがとうございます。こちらです。」
と案内され、予約席とテーブルに置かれ、
「わざわざありがとうございます」って

電話で行くとも何とも言ってなかったのに、ここまで用意されてるとは思わなかったので、嬉しい誤算である。

ビールを飲みたかったが、さすがに我慢して、定番のホルモン込み2人前とライス中とキャベツ盛りを注文した。
すると、店員が、
「もし、よろしければ、こちらのランチにしませんか?」と
通常、土日祝限定のランチで、それも20時なのに、11〜17時だけのメニューを特別に出してくれた!
嬉しいね〜!
【高岡】松阪ホルモン

この1980円のランチ、通常ホルモン込み650円、カルビ465円、タン345円、豚バラ265円、ライス大盛300円、味噌汁250円、キムチ100円、ウーロン茶200円、ソフトクリーム200円
のメニューだから2,775円分!
約3割引きだからね〜

特製の味噌だれに漬け込まれたホルモンを七輪にのせて焼く。【高岡】松阪ホルモン
煙が上がり、味噌だれが炭に落ちて、焼かれた味噌の香りが漂い、食欲がどんどん増す!

焼けたらすぐさま、白いご飯の上に乗せて食べる!【高岡】松阪ホルモン
たまらん!!
この旨さ!
ご飯に付いた味噌だけでもご飯が食べられる!

松阪牛のホルモンだけでなく、見るからに良い肉だな!と一目で判るのがカルビ!【高岡】松阪ホルモン
色ツヤともに、素晴らしい!
当然、食べると口の中でとけるのが判る!

【高岡】松阪ホルモン

箸休めのキムチは、浅漬けキムチで、ビールが欲しくなる。

豚バラは、七輪から炎が上がる位の脂がバラをカリカリにしてくれる!

残念だったのはタンだけ。タンは切れ目さえ入れてくれればもっと美味しいと思った。

食べ終わった後のソフトクリームで口直し。

いやぁ〜完璧だね!
久しぶりだよ、こんなに美味い焼肉を食べたのは。

1週間日持ちするとの事で、帰りにホルモン込み2人前を買って帰ってしまった。

週末食べるか!
七輪が家にもあればな〜

20101213

店名:脇田屋高岡店
注文品:土日ランチ(1,980円)
場所:高岡市佐野1309-2
電話:0766-26-1129
営業:1700-2400 土1100-2400日1100-2300
休み:火曜
セットメニュー:ホルモン込み100g、カルビ半人前50g、タン半人前50g、豚バラ半人前50g、ライス、味噌汁、キムチ、ドリンク、ソフトクリーム
評価:9

【郡山】ちりとり鍋

【郡山】ちりとり鍋
仙台からスタートしたツアーも何とか終了。

仙台→新潟→那須塩原→郡山と一日で640㎞も走破した!

疲れたので食事はホテルの地下にある居酒屋に。
たまたま、サワー類全品100円と言うので緑茶ハイで通す事にした。

もつ屋には珍しく「ちりとり鍋」があり、その上、1人前630円とかなりお徳。
「豚味噌ホルモン」と「ザクッときゅうり」で晩酌準備完了である!【郡山】ちりとり鍋
ちりとり鍋とホルモンを焼きながらきゅうりをつまむ。【郡山】ちりとり鍋【郡山】ちりとり鍋
100円の緑茶ハイは、コンビニでビールを買うより安く、気にせずお代わり出来る。【郡山】ちりとり鍋【郡山】ちりとり鍋【郡山】ちりとり鍋
ちりとり鍋をつまんで、〆にチャーハンにしょうかと思ったが、メニューには、追加セットがない。
目についたのが、もつ鍋のぞうすいセット294円。【郡山】ちりとり鍋【郡山】ちりとり鍋

店のメニューにないモノを自分で作る快感はないね。
って言うより、この店、ちりとり鍋の食べ方を知らないんだな〜って感じ。

まぁ、安いからいいか。

20091015

店名:もつ源 郡山駅前プリシード店
注文品:ザクッときゅうり(339円)豚味噌ホルモン焼き(441円)鶏ちり鍋(630円)
場所:郡山市中町12-2 ホテルプリシード郡山B1
電話:024-925-0141
営業:1600-2400
休み:なし
トッピング:鶏肉、もやし、玉ねぎ、ニラ、人参、レタス
評価:6

【帯広】ジンギスカン&ホルモン

【帯広】ジンギスカン&ホルモン
帯広に来て、この店に行かない事が、自分自身の後悔に繋がる位、個人的にはまっているお店が「有楽町」
北海道に数あるジンギスカン専門店の中でも、味、コスト共にNo.1だと思う。

今回も、2人で、ジンギスカン5人前、ホルモン2人前+うどんや飲んで3,850円ってありえないぐらい安い!当然、店はいつも満席で、入った時たまたま空いていて座れたが、その2分遅かったら座れなかった。【帯広】ジンギスカン&ホルモン【帯広】ジンギスカン&ホルモン【帯広】ジンギスカン&ホルモン

帯広のジンギスカンは漬けタイプ。生ジンギスカンだが漬けである。
札幌が生ジンギスカンで素材そのままに対してまったく違う文化のような感じもする。

【帯広】ジンギスカン&ホルモン
ただ、いろんなお店の漬けはあるが、ここまでイケテル漬けジンギスカンはないと思う。 【帯広】ジンギスカン&ホルモン

一口一口、口に運ぶたびに唸ってしまう満足の夕食だった。

20090916

店名:有楽町
注文品:成吉思汗(346円)ホルモン(294円)
場所:帯広市西23条南1丁目39
電話:0155-37-2805
営業:1100-2100
休み:火曜
評価:8

【浜松】餃子・ホルモン焼き

豊橋で仕事を終え、浜松に戻って、上司と合流。
ホテルにチェックインしたあと、晩酌をしに出る。
前回行った「きよ」は美味しいのだが、注文が1回しかできないのと、ちょっと遠いって事で、却下され、近くの食事処に入る。

定番となった浜松餃子とホルモン焼きを中心に注文。【浜松】餃子・ホルモン焼き
浜松餃子は、しっかり、もやしが添えられ、定番として外さない。
皮は硬めで、中身は肉多めだが、肉汁が少ない。

【浜松】餃子・ホルモン焼き
ホルモン焼きは味噌ホルモンで、ピリ辛。
添えられたキャベツと一緒につまむ感じ。
どちらもビールに良く合う!

ただ、やっぱり「きよ」と比較してしまうから、味ではちょっと劣るかな?
2時までやってるのは、魅力かな〜

20090727

店名:お食事処 磯野
注文品:餃子大13個(600円)、ホンモン焼き(630円)
場所:浜松市中区鴨江1-9-1
電話:053-452-8813
営業:1700-0200
休み:土曜
トッピング:もやし
評価:5.5

【盛岡】焼肉冷麺

【盛岡】焼肉冷麺
何となく久々の東北ツアー。
盛岡と福島、米沢を廻るたび。

まず、盛岡に入ると雨、それもザーザー降り。
トレン太君でレンタカーを借りて、ランチに向かう。
矢巾に行く途中の冷麺を食べさせてくれる所で選んだのが、じゃん。

たまたま、冷麺フェアをやっていて、普段750円の冷麺がなんと300円!
7月6日〜12日までらしいが、かなりお徳だ!

せっかくなので、ワンコインのホルモンを追加して頂く。

冷麺は、激辛にしたが、ここの辛味調整はペースト、溶かして食べる。【盛岡】焼肉冷麺
が、そんなに辛くはない。麺は太めだか、スープとの相性もよく、300円でこの味はお徳以外の何物でもない。

【盛岡】焼肉冷麺
ホルモンもプリプリしていてうまかった!【盛岡】焼肉冷麺
コストパフォーマンスが高いランチになった。

20090708

店名:焼肉ダイニング じゃん
注文品:冷麺(780→300円)牛ホルモン(500円)
場所:盛岡市津志田南3-6-65
電話:019-637-3588
営業:11-23
休み:無休
麺:冷麺
トッピング:すいか、きゅうり、キムチ、たまご、チャーシュー
評価:6.5

【帯広】ホルモン


有楽町のもう一つの顔がホルモン!
そのまま置く事は出来ないような特性のホルモン鍋で、辛みそで和えたホルモンを焼く。
鍋に焦げ目が付く具合に焼き上がり、そのままお茶碗持ってきて食べる!
【帯広】ホルモン

これが柔らかく、歯で簡単に切れるほど!

食べていくうちに、これはやっぱりご飯にのせて食べないとと思い。ホルモン丼にして頂く。

いやぁ、至福の時だね〜

20090515

店名:ジンギスカン 有楽町
注文品:ホルモン(294円)
場所:帯広市西23条南1丁目39
電話:0155-37-2805
営業:1100-2130
休み:火曜
評価:7

【秋田】ホルモン定食

【秋田】ホルモン定食
秋田に着いて、現場見学。
その後、打ち合わせ前のランチ。
秋田名物数多くあるけど、そう簡単に食べに行く時間も暇のないので、格安で食べられる穴場へ・・・

秋田市内のバス会社の営業所内にある食堂へ。
社員食堂なんだけど、バス停もあるので、一般の人が入ることが出来る。
ラーメンが350円でチャーシュー麺が440円と格安!

今日あった定食の中から、ホルモン定食をチョイス。
ご飯とみそ汁、たくあん、小鉢にところてんが付いて490円!
ホルモンはやわらかく煮込まれ、ボリュームもある。
この値段で、この量はすばらしいね。

安くてうまいがやっぱり基本だね

20090513

店名:秋田中央交通臨海営業所食堂
注文品:ホルモン定食(490円)
場所:秋田市寺内字蛭根85-9
電話:018(867)7572
評価:5

【名古屋】どて煮

【名古屋】どて煮
以前から、気になっていて、ひとりではなかなか入りにくい暖簾があった。
今回は上司も一緒だったので、二人で勝負して入ってみた。

店内は昔ながらのカウンターとテーブル、よく見ると裏手から2階席があるのに気がつく。
カウンター越しには、八丁味噌たっぷりで煮込まれたどて串が大なべに入っており、炭火で焼き鳥を焼いている。
奥ではおばあちゃんが注文を受けてから串かつをあげてくれる。

まずは、串を2本ずつもらおうとしたら、1人前3串で1串100円ということで、1人前づつもらう。
どては甘辛の味噌と、やわらかくなったホルモンがマッチしていてとろける感じ。
これで100円は安い!
びっくりである。

一人で来ても一皿は余裕だね。

20090422

店名:あさひ
注文品:どて(1本100円)
場所:名古屋市中村区名駅3丁目26-3
電話:052-565-0530
営業:-2300
トッピング:キャベツ
評価:6.5

【仙台】串焼き

【仙台】串焼き
太助で牛たんを食べた後、店が終わったSと一杯やりに行く。
学生時代のライバル大学の奥さんの弟の店らしい「恵比蔵」に行く。
広瀬通の西公園近くにあるカウンターだけのお店だが、なかなか雰囲気
がいい。
花見帰りの人々が、中を覗いては通り過ぎて行く。

店が終わった後のSとその店で牛たんを食べたばかりの自分では
食べる力が全く違う。
くじら刺身やレバー刺しなども美味しそうで出て来たがお腹いっぱい。

串焼きも牛たんを含めたもつ系が一通り出て来て美味しそうだったが、
砂肝を食べてもうおしまいだった。
今度は、ちゃんと食べてみたい!

20090410

店名:炭火・牛もつ 恵比蔵
注文品:串盛り合わせ
場所:仙台市青葉区大町2ー14ー15
電話:022-721-6167
営業:
休み:
評価:6

【仙台】牛たん

【仙台】牛たん
盛岡で昼に白龍でじゃじゃを食べたら、夕方過ぎてもお腹いっぱいで、
仙台に着いた20時過ぎにようやくお腹が空いて来た状態。
じゃじゃは腹持ちがいいね。
「旨味太助」の友人に電話を入れておき、席をキープして置いてもらっ
たが、結構店が空いており、聞くと花見でお客が来てないらしい。
観光客関係は昼が多く、夜は地元が多いみたい。

人数分の牛たんとビールで乾杯して牛たんをつまむ。
今日の牛たんはホンジュラス産らしく、すこし、柔らかめかな?
最近は偽装が耐えないから、仕入れ先をハッキリ表示しているようだ。
他の店は確かに表示していない。

仙台に牛たんのお店が数多くあるが、太助がやっぱり一番である。
その太助の中でも、本店の「味太助」より、断然、「旨味太助」がうま
い!
同じ牛たんでも仕込みや焼きによって大きく差がでる。
連れて行った二人はすぐさま地方発送注文をしていた。
連れて行った甲斐があるね。

20090410

店名:旨味太助
注文品:牛たん(1260円)
場所:仙台市青葉区国分町2丁目11-11 千松島ビル1F
電話:022-262-2539
営業:1130-2200
休み:月曜
トッピング:キャベツの浅漬け、南蛮とうがらし
評価:7.5