2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

岡山

【岡山】焼きとり

【岡山】焼きとり

松江から米子へ移動し、打合せを終えて岡山へ向かう。
途中、行く予定だった岡山の担当者から電話が入り、インフルエンザに掛かって会う事が出来なくなったと!
全く持って、ホントかどうか判らないが、仕方がない。
明日が広島なので広島に行こうかと思ったが、大阪から入る上司と以前一緒にマーケティングをやっていた岡山の後輩と会食する事になり、岡山へそのまま向かう。

岡山についてどこの店に行こうか3人で市内を歩いていたら「生ビール半額」の文字が見えて
3人とも即決。
名物でも何でもない地鶏屋に入る。

店内はカウンターだけのおしゃれなお店。
生ビールと共に半額になっている「宮崎地鶏 地頭鶏もも身」を注文。

目の前に七輪が置かれ、焼鳥屋と言っても串には刺さってこず、自分で網焼きするタイプ。
これが、想定以上に美味しく、半額につられて入ったのにビックリである。
柔らかい鶏モモがゆず胡椒をつけて食べるとまた絶品!【岡山】焼きとり

岡山でこんな偶然があるんだな?って感じであった。

その後、岡山在住のBilly Joel仲間と合流し深夜0時過ぎるまで飲んでしまった。
岡山に泊まって良かったよ。

20091111

店名:秋月屋
注文品:地頭鶏もも身(683→341円)
場所:岡山市北区本町3-6 桃太郎プラザビル1F
電話:086-234-1222
営業:1130-1330 1730-
休み:無休
評価:6.5

【岡山勝央SA】ラーメン

【岡山勝央SA<br />
 】ラーメン
岡山から松山への1泊2日ツアー。
岡山空港でレンタカーを借りて、一路美作へ。
美作で打合わせ後、岡山市内へ向かう。

ランチは美作インター入口にある、「もうもう工房」のホルモン焼き定食と決めていたのだが、店の前を通ると閉鎖されていた!
ショック!あの美味しいセンマイが入ったホルモン焼きをもう食べれないと思うと残念でならない!

あきらめて、高速に乗り、勝央SAで普通にランチ。
レストランに入る程の事でもないので、スナックコーナーでいただく。

カレーフェアだったが、何となくラーメンにする。

辛味ちゃんポンラーメンっていかにも食べて下さいって言っている様なメニューを当然のように注文する。
辛味のベースはキムチできくらげや豚肉が入る事によりちゃんぽんぽくはなっている。
麺はストレート麺で、茹ですぎの様な感じもするが、それも仕方がないかな?【岡山勝央SA<br />
 】ラーメン

お腹がホルモンになっていただけにがっかり感が強いね。

20090610

店名:中国道勝央SA下りスナックコーナー
注文品:辛味ちゃんぽんラーメン(600円)
場所:岡山県勝田郡勝央町勝間田
電話:0868-38-3103
営業:24時間営業
休み:無休
麺:ストレート麺
トッピング:白菜キムチ、きくらげ、玉ねぎ、こねぎ、豚肉、とうがらし
評価:3

【岡山】じやじやめん

【岡山】じやじやめん
盛岡以外にじゃじゃめんを名物にしている店が岡山の駅前にあるとその上激辛と聞いたら黙っていられない!
広島に行く前に食べないといかん!

岡山の駅前にビックカメラがあり、その裏路地にある小さな中華屋、華光軒。
おじちゃんとおばちゃんのふたりで切り盛りしている岡山の繁盛店らしい。
店にはたくさんのメニューがあったが迷わず、じやじやめんを注文。
すると、おじちゃんが辛さは?って聞いて来たので10と言いたかったが、遠慮して7と伝える。
その後、違うサラリーマンが同じ物を頼み、辛さを聞かれると、悩みおじちゃんがサンプルの辛さを出していた。なんだよ、試食出来るんだ!

出てきた、7辛のじやじやめんを皆が覗きこんでいるのが判る。
「あけっ〜」って小声が聞こえてくる。
真っ赤な海の中を掘り出し、麺をすすってみる。
唐辛子を中心とした辛味が、もやしやきゅうりと食べる事により、緩和される感じ、盛岡冷麺に通じるところがある。
じゃじゃなので、ちゃんと麺と肉みそを混ぜてどんどん口に運び完食!!
店のおばちゃんに大丈夫だった?って聞かれたが、全然大丈夫ですよって応えると、横でおじちゃんが、食べ方見ていて大丈夫だと思った!ってお墨付きをいただいちゃいました。

盛岡のじゃじゃとは全くの別物で広島つけ麺に辛さも麺も似ている。じやじやめんでした。

20090116

店名:華光軒
注文品:じやじやめん(800円+200円)辛味増
場所:岡山市駅前町1-1-11
電話:086-222-8239
営業:1200-1915
休み:不定休
麺:細ストレート麺
トッピング:もやし、きゅうり、白髪ねぎ、肉みそ(玉ねぎ、豚挽き肉、赤唐辛子、青唐辛子)
評価:7