2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

【十和田】馬肉バラ焼き

【十和田】馬肉バラ焼き
朝一に青森市内で打ち合わせをして、すぐに、十和田に向う。
飛行機の都合もあり、昼をまたぐ打ち合わせをして、担当者と食事に行く。
十和田は馬肉の街で、熊本や会津若松の影に隠れているがかなり美味しい馬肉が食べられる。
そんな中、最近は「十和田バラ焼き」として、B級グルメの祭典に出展するほど、町おこしに躍起になっているイチオシ食材があるらしい。

青森だと、昨日たべた「黒石つゆ焼きそば」の他に「青森おでん」「八戸せんべい汁」がメジャーだが、そこに参戦していく感じである。

ただ、来た店は馬肉専門店。以前ご馳走になった桜鍋がめちゃめちゃ美味かったお店。
普通のバラ焼きは牛らしいがここのは、馬肉のバラ!【十和田】馬肉バラ焼き

鉄板に玉ねぎと味付けされた馬肉バラ肉が置かれ、コンロに火が付けられる。
卓上で炒めながら出来上がりを楽しむ。【十和田】馬肉バラ焼き

焼き上がったバラ肉と甘くなった玉ねぎを口に運ぶと、上手さでうなってしまう!
更に、お店特性の辛子もろみをつけると、更に倍!
このもろみだけ買って帰りたい位!
【十和田】馬肉バラ焼き

ご飯に乗せて食べると、ご飯もどんどん進んでいく!
馬肉料理で1050円はかなり安いんじゃないかな?

これで安心して東京に帰れる・・・
20091106

店名:馬肉料理 吉兆
注文品:馬肉バラ焼定食(1050円)
場所:十和田市西三番町15-4
電話:0176-24-9711
営業:1100-1400 1700-2200
休み:日曜
トッピング:玉ねぎ
評価:7

【燕三条】ラーメン


【燕三条】ラーメン
仙台で朝一にちょっとした工事をして、新潟に向う。
新潟でランチなのだが、せっかくならと、燕三条まで足を延ばし、燕ラーメンを食べに行く事にする。

半年ぶりの燕ラーメンは、圧倒的な存在感をしめしている。
手打ちの極太麺に、背油たっぷりのスープ。
さすが、背油ちゃちゃ系ラーメンのルーツである!【燕三条】ラーメン

ただ、濃いだけではなく、味もバッチリ!
スキキライはあると思うが、オレにはストライクである!【燕三条】ラーメン

次は11月か?

20091015

店名:杭州飯店
注文品:中華そば(750円)
場所:新潟県燕市西燕49-4
電話:0256-46-3770
営業:1100-2030
休み:月曜
麺:極太手打ち麺
トッピング:チャーシュー、玉ねぎ、メンマ
評価:7

【富士見台】麻婆豆腐

【富士見台】麻婆豆腐

日曜の昼下がり、絶好のツーリング日和である。
4年乗ったアプリオの交換である。

自宅から北浦和まで片道約50km。
日曜の午前中は白バイやらパトカーやらねずみ取りやら、環八には警察のオンパレード!
今日で最後のアプリオで捕まるのも嫌なのでゆっくり行く。

この前、大泉で原チャを見た帰りに寄った「源烹輪 麺條居士」に早めのランチで立ち寄る。
この前は「麻辣雲呑麺」だったが、今日は本題の麻婆豆腐にする。
麻婆豆腐の定食系はなく、丼系だけ。
1050円で結構な金額になるので???って思っていたが!【富士見台】麻婆豆腐

出てきてびっくり、かなりのボリュームである。
唐辛子がゴロゴロと入っており、辛さも良い感じで、オレ好み。【富士見台】麻婆豆腐

山椒の香りが食欲を一層増させるので、辛さ以上に食がすすみ。
食べ終わる頃には動けないぐらいのお腹にいっぱいさ。【富士見台】麻婆豆腐

五反田の龍門といい、ココといい。最近の四川料理は美味しい店が増えてきたね!

20091004

店名:源烹輪 麺條居士(ゲンポウリン メンジョキョシ)
注文品:四川麻婆豆腐かけ御飯(1050円)
場所:練馬区貫井3-16-11 関口ビル1F
電話:03-3999-2185
営業:11:30〜14:00 17:00〜23:00
休み:水曜
トッピング:葉にんにく、唐辛子、ひき肉、豆腐
評価:7.0

【帯広】インディアンカレー

【帯広】インディアンカレー
帯広滞在最後の食事は、インディアンカレー。

帯広エリアで絶大な人気を持ち、大手のほとんどのカレーチェーンが幾度と出店し、撤退する程、地元での支持を得ている。

カレーは3種類のルーから選ぶ事が出来るが、ほとんどがインディアンルーを選ぶ。
今回もカツカレーを頼んだが、普通だとベーシックになるらしいが「インディアンカツ」と言えば、インディアンルーになるらしい。
以前、長崎屋店でカツカレーを頼んだら、周りとルーが違ってたことがあり、学習した。【帯広】インディアンカレー

ルーはドロっとしたタイプで、札幌のスープカレーとは正反対に位置するタイプのルー。かつは薄く揚げたてを横だけでなく、縦にも一本切れ目が入っており、スプーンからこぼれる事なく食べやすくなってる。

帯広で安定してるのも納得出来る味である。

前にも書いたが大阪のインディアンカレーとは別物。
以前丸の内にインディアンカレーが出来たと喜び勇んで行った帯広人が大阪のインディアンでがっかりしていたのを思い出す。

20090917

店名:カレーハウス インディアン 西21条店
注文品:インディアンカツカレー(630円)極辛
場所:帯広市西21条南2丁目6-152
電話:0155-36-7979
営業:1100-2200
休み:元旦
トッピング:かつ
評価:7

【五反田】麻婆豆腐

【五反田】麻婆豆腐


先月のDancyuを見ていて気になるお店があったので、ランチタイムにちょっと寄ってみた。

麻婆豆腐好きで激辛大好きの人間としては行っておかなければ行けない気持ちに駆られたお店である。
五反田のゆうぽうとの裏路地にあるあまり目立たないお店。
店に入ったときには1組しか居なかったのだが、店を出るときには満席になっていた。 【五反田】麻婆豆腐

注文した麻婆豆腐は陳麻婆豆腐と同じ様に小さな器ながら、マーもラーもきっちり効いていて旨みが染み渡っている。
ニンニクの葉の香りと後から掛けた山椒の香りがバランスよく混じりあい、食欲を増させる。

最近、麻婆豆腐の美味しい新規店がなかっただけにうれしい誤算である。

他のメニューも今度挑戦してみたくなってきた! 【五反田】麻婆豆腐

20090909

店名:龍門 五反田店
注文品:麻婆豆腐(850円)
場所:品川区西五反田8-5-1
電話:03-6341-9800
営業:1130-1500 1730-2330
休み:年末年始
トッピング:
評価:7

【横須賀】ソフトクリーム

【横須賀】ソフトクリーム
まぐろ屋の待ち時間、店にあった横浜ウォーカーを隅々まで見る時間があり、たまたま見たページに、帰り道に通るソフトクリームを食べさせてくれる牧場があったので寄ってみる事にした。

横須賀と言っても三浦半島の反対側で喉かな山あいにある牧場「関口牧場」。
牛や山羊臭い中に、ソフトクリーム売場があり、結構賑わっている。

300円のミルクソフトクリームって結構高いなぁーっ思っていたら、びっくり〓〓
ちゃんとボリュームもある。
その上、ミルクの味が最高に美味い!
ここで、このレベルのソフトクリームに出会うと思わなかっただけに感心した。
ちょっとしたコースになりそう。

20090813

店名:よこすか関口牧場
注文品:ミルクソフトクリーム(300円)
場所:横須賀市長坂4-13-55
電話:046-856-4894
営業:1100-1700
休み:月曜
評価:7

【神戸元町】餃子&じゃじゃ

【神戸元町】餃子&じゃじゃ
三ノ宮で軽く懇親会を終えて、ホテルにチェックイン、上司が軽く1杯だけと、ホテルの横にある、神戸中華街南京町を歩く。1930を過ぎて閉まっている店も多い。

目的の「ぎょうざ苑」は営業していたので、入る事ができた。【神戸元町】餃子&じゃじゃ

先ずは、ビールと焼餃子、水餃子を1人前づつもらってつまむ。
プリプリの水餃子を酢醤油で頂く。
【神戸元町】餃子&じゃじゃ

焼餃子は、特製の味噌だれ。何と餃子の味噌だれはこの店が発祥らしい。
食べた瞬間、肉汁が飛び出る程の焼餃子は、店の名前ぎょうざ苑にふさわしい味である。
具も皮も手作りで、食べてる閉店間際でも、皮を打っていた。

一杯のはずが、もう一杯となり、つまみをどうするか?
ここのオススメは餃子ともう一つ「ジャジャ麺」である。
しかし、ジャジャ麺を食べる程のお腹の余裕はなく、メニューの中に面白いモノを見つけた。それがジャジャ菜。【神戸元町】餃子&じゃじゃ
千切りにしたキャベツともやしをさっと茹でて、その上に肉味噌が掛けられている。
ジャジャ麺のように、よく混ぜて頂く。
【神戸元町】餃子&じゃじゃ

キャベツともやしのシャキシャキとした茹で具合とジャジャ味噌が抜群にマッチしていて、思わず美味い!って二人で行ってしまった。

今度、家で作ってみよっと!
20090805

店名:ぎょうざ苑
注文品:焼餃子(420円)水餃子(420円)ジャジャ菜(630円)
場所:神戸市中央区栄町通り2-8-11
電話:078-331-4096
営業:1145-1500 1700-2030
休み:月曜
トッピング:茹できゃべつともやし
評価:7

【なんば】チーズケーキ




【なんば】チーズケーキ
ランチ後、なんばにある「りくろーおじさんのチーズケーキ」が食べたくなった。
ただ、ホールで買うには多すぎるし、持ち帰るのは金曜。そこはさすがに無理なので、店の2階にある喫茶店「桟橋」で食べさせてくれるので、涼むために入る。

チーズケーキセットで600円。
【なんば】チーズケーキ【なんば】チーズケーキ
チーズケーキ1/4と飲み物がついてくる。
下で焼きあがった焼き立てが、そのまま上がってくる!
焼きたてのふわふわのチーズケーキをその場で食べさせてくれる贅沢さ!【なんば】チーズケーキ

つまんで、アイスコーヒーを含むと!!!
びっくり!もうシロップが入ってる!
喫茶店でシロップ入りとは、間違いなく紙パックだ!
チーズケーキが1ホール580円だから、150円ぐらい
このアイスコーヒーが450円もする!

これなら、1ホール買って、向かいのスタバでコーヒー買った方がいいな〜

20090804

店名:Coffee桟橋
注文品:チーズケーキセット(600円)
場所:大阪市中央区難波3-2-15
電話:06-6641-8548
営業:
休み:
トッピング:
評価:ケーキは7、アイスコーヒーは1

【法善寺横丁】かつ丼

【法善寺横丁】かつ丼
昨日の疲れもあり、大阪での朝は、ホテルで資料造り、モントレ大阪、リーガロイヤルと超高級ホテルの連泊は、気分がいい。

朝のご飯を我慢して、ブランチでなんばの喝鈍に向かう。
朝からカツ丼で考えると思いかも知れないが、ランチのカツ丼であれば、力が出る。
35度になる外の気温に負けない為にも良いね。

お気に入りのかつどんは少し値上がりしていて600円になっていた。昔は500円だったから、格安ではなくなったが、別皿に出てくるカツ丼は、また格別である。
【法善寺横丁】かつ丼【法善寺横丁】かつ丼
最初はつまみながら、後から乗せてカツ丼にする二段構え。
たくあんが食べ放題なので、箸休めに困らない。【法善寺横丁】かつ丼【法善寺横丁】かつ丼
今日のご飯としてはナイスチョイスだったよ!

20090804

店名:喝鈍 法善寺横丁店
注文品:かつどん(600円)
場所:大阪市中央区難波1-1-18
電話:06-6213-7585
営業:1100-2100
休み:火曜
トッピング:玉ねぎ、ねぎ、玉子、たくあん・梅干し食べ放題
評価:7

【盛岡】居酒屋

仙台で打ち合わせを終え、スグに盛岡へ移動。

雨の中菜園で打ち合わせをし、20時過ぎから、悪友のTと今年初めての晩酌にでる。

ふらふらとして、店を悩んでいたが、結局、行きやすい店に決定。
平日の水曜なのに、店はいっぱいで、宴会で盛り上がってるのと、夏休みに入り、入ったばかりのアルバイトが二人一組で右往左往している。

【盛岡】居酒屋
メニューの中でも一際気になったのが、盛岡クレープグラタン。
そば粉のクレープにハムとパプリカを巻いて、ホワイトソースとチーズを掛けてオーブンで焼いたもの。

トロトロのチーズとホワイトソースにクレープ生地が絡まり、春巻きのように食べる。
完璧にイタリアン!
【盛岡】居酒屋
しかし、素材にも完成型にも盛岡の要素が全くないのが、一つのPointかも?

もう一つが、脂の乗った新秋刀魚!
【盛岡】居酒屋
これが美味い!
文句なく美味い!
そこに添えられた骨せんべい。
ハラワタを味付けし、付け味噌として頂く。

これが刺身に負けず美味い!
盛岡の居酒屋としては、高いレベルだと思う。

20090729

店名:酒肴屋
注文品:盛岡クレープグラタン(480円)、新秋刀魚刺身・骨せんべい添え(680円)
場所:盛岡市中央通り2-1-25 ビアッツアニオービル1F
電話:019-626-4137
営業:1100-1400 1700-2330
休み:日曜
トッピング:ハム、パプリカ
評価:7

より以前の記事一覧