2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

セルフ

【郡山】モーニング

【郡山】モーニング
郡山での朝ごはんは、ホテルのモーニング。
宿泊者は1500円が1000円になる。まぁ、パックだからこっちはいいが、これが結構お徳。
バイキングで一回目は、サラダ、野菜スープ、オムレツ、ソーセージ、ベーコン、フライドポテト、クロワッサン、フレンチトースト、牛乳、緑黄色野菜ジュースにしてみた。【郡山】モーニング
二回目は、カレー、茶碗蒸し、おしんこ、コーヒー。カレーのご飯は地元のあさか米。【郡山】モーニング

朝ごはんをちゃんと食べないと、やっぱ動けないよね。

20091016

店名:レストランヴァン・ヴェール
注文品:モーニング(1500→1000円)
場所:郡山市中町12-2 ホテルプリシード郡山2F
電話:024-925-3411
営業:645-1000 1130-1430
休み:無休
評価:5

【高松】セルフうどん

【高松】セルフうどん

【高松】セルフうどん
朝食時の失敗から、昼飯は失敗したくない!という気持ちが強く、打ち合わせをした地元の社長におすすめの店を聞いた。
市内にはあまりないが強いて言うならと薦められたのが「竹清」
今の時間ならもう並んでると思うといわれ、行ってみると、本当に並んでいた。
11時半なのにもうこの混雑である。

回転が意外と遅く、席は空いていてもセルフ方式のこのお店は、うどんをもらうまでが長い。

並んでいるとおばちゃんが「ちくわと玉子でいい?」と聞いてくるので、意味もわからずうなずくと、店の脇の天ぷらコーナーで揚げている揚げたてのちくわ天と玉子天をもって皿で渡された。
【高松】セルフうどん
後で気がついたのだが、ほとんどの人がその二つの天ぷらをセットで注文し、それ以外の天ぷらはコーナーから持っていくようだった。
ただ、前に居た常連らしきおじいちゃんは、おばちゃんから「玉ねぎでいいの?」と言われ、玉ねぎだけをいつも食べているらしい。
気になって天ぷらコーナーを見ると、玉ねぎとちくわの串刺しでちくわを頼まなくても良かったんじゃないか?って思えるものだった。

さっき食べたばかりだから一玉(140円)でいいかな?と思ったのだが、せっかくだから二玉にしたが、多かった・・・

【高松】セルフうどん

うどんを受け取り、湯せん機で、うどんを10秒茹でる。
その後だしを好きなだけ掛ける。
ひやひやの場合は温めずに冷たいだしを、ざるの場合、ざるたれを持って行けばいい。 【高松】セルフうどん

つまりうどんを買ったらどうしようがアンタの勝手だよ!スタイルである。
正統派讃岐のセルフうどんって感じでいいね。【高松】セルフうどん

揚げたての天ぷらに味は最高で、今までの讃岐うどん店の中では一番かもしれない。
しかし、うどん自体のコシはちょっとまだまだ足りてない。【高松】セルフうどん
その辺が高松市内にはないのかもしれない。

20090618

店名:竹清(ちくせい)
注文品:二玉入(200円)ちくわ、たまご、玉ねぎ天(各90円)
場所:高松市亀岡町2-23
電話:087-834-7296
営業:11:00-1430
休み:日水木
麺:手打ちさぬき
トッピング:ねぎ、揚げ玉、しょうが入れ放題
評価:6

【香川綾川】うどん

【香川綾川】うどん
前日に岡山から瀬戸大橋を渡り、香川県に入り、琴平で泊まる。
朝一番にせっかくだからと金比羅さんに登りお参りをして、朝ご飯を讃岐うどん食べに「山越うどん」に向かう。

オープン前に店に着いたのだが、早くも何人かのお客さんが居て、早めに開けてくれた。
うどんブームの火付け役でもある「恐るべきさぬきうどん」の本が出た頃、行ったお店は、大きく拡大され公園のようになっていた。
あんなだったお店が、ここまで変わるとは思わなかった。
本当にびっくりである。

【香川綾川】うどん

釜玉のブームはここから始まったと言っても過言ではないお店。
当然、釜玉と釜上げを注文してがっつり頂く。【香川綾川】うどん

ブーム前とブーム後の味の違いは大きく、正直かなり味が落ちた感じがする。
他のお店よりは美味しいのではあるが、以前の美味しさが強烈だっただけに残念である。

懐かしのうどん食べ直しツアーをしたくなって来た。
20090611

店名:山越うどん店
注文品:釜上げ卵うどん小(200円)釜上げうどん小(150円)
場所:香川県綾歌郡綾川町羽床上602ー2
電話:087-878-0420
営業:0900-1330
休み:日
トッピング:玉子天、ちくわ天
評価:6.5